山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小川山

Category : 山行記録
6月3~4日
メンバー:木村、大塚、富塚、菅野(3日のみ)
雨で延び延びになっていた小川山にやっと行ってきました。二日間とも天気は晴れで気持ちよくクライミングできました。(3日は写真を撮ってません)
3日朝東京を出発。少し渋滞にひっかかりましたが、11時頃「廻り目平」に到着。早速兄岩下部スラブに向かいました。他に1パーティ来ていましたが壁は空いていました。カム類を持ってきていたので、「ピクニクラ」5.10bを登ることにしました。このルートは簡単なスラブから始まり、中間部はジャムのよく決まるクラック、上部はフェイスと変化に富んだ楽しいルートです。木村トップでTrをセットし、一回ずつ登ったあとピンクポイント(カムやヌンチャクを残した状態でリードすること)トライです。まずは富塚、慣れないクラックに手こずりながら上部のフェイスまで辿り着きつきましたが、ラインを間違えフォール。そまま登り「もう一回やるっ!」と宣言。続いて最近好調の菅野がトライ。これまた慣れないクラックに手こずりながらもなんとかフェイスに入り、得意のバランスクライミングで無事ピンクポイント成功。この後富塚も無事ピンクポイントに成功!。(アレッ大塚さんは……)
二本目は「三日月のピンクリップ」5.10cです。このルート、私の得意ルートだったのですが、今回初めて履いたファイブテンの新製品「ユカサジ」ではスメアが効かず、初めて落ちてしまいました。この靴は私の足形に合っていて気に入っているのですが、爪先が広めなので指が逃げる?感じがしました。因みに履き慣れたヒモサジに代えて登ってみたら全く問題なしで登れました。このルートをTrで数回登り、この日は終了しました。菅野を信濃川上の駅まで送り、ナナーズで買いだしをして夜は焚き火を囲んでささやかな宴会?となりました。
翌4日はクラック強化デイとして小川山レイバックから始めることにしました。混んでいるかと心配しましたが、親指岩に到着してみると先行パーティが終了したところで、待つことなく取り付けました。ここも木村トップで1P目にTrをセットし、トライ開始です。取り付きから数メートルはレイバックで登り、後はジャミング&ステミングで登るのが定石です。特にステミングは傾斜を殺せるので楽になります。
pic_0269.jpg

▲小川山レイバック1P目中間部のレストポイント
Trで数回登った後富塚がピンクポイントでリードにトライしましたが、クラックの出口でスリップし痛恨のフォール。2P目を木村がリードして親指岩の頂上で展望を楽しみました。
rebakku1.jpg

▲小川山レイバックは日本一有名なクラック?
午後は最高ルーフの岩峰にある「笠間のピンキー」5.10cに移動してクラックの練習です。このルートの下部はハンドからシンハンドサイズのクラックで、正確にジャムを決めないと登れないジャミングのテストピースともいえるルートです。また上部のスラブもなかなか手強く侮れません。昨日「ユカサジ」ではスメアが効かず苦労したので、ヒモサジで登りましたが怖かったです(ボルトは足のかなり下になります)。
kasamap1.jpg

▲ジャムの決め方が難しい笠間のピンキー下部
Trでトライした富塚もこれには大苦戦。ジャミングの効いている感覚とフットジャムの使い方に苦労していました。それでも何回かトライするうちに効いている感覚が分かってきたようです。大塚さんは……終了点には行きました(ピアノのお稽古に影響があってはいけないと無理なジャミングはしませんでした)。
kasamap2.jpg

▲ダイクにマントルして上部のスラブへ
終了後の富塚のコメント「今回は充実したァー」
今回はクラック入門編となりましたが、壁の弱点であるクラックを登る技術は本チャンの技術にも応用が効くものが多いと思います。小川山に行ったらぜひクラックにトライしてみてください。
あとカムには定期的に油を射しておくこと(閉まらないカムは使えません!)

Comment

非公開コメント

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。