山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳・峰ノ松目沢

Category : 山行記録
20141214_06.jpg


【日程】2014年12月14日(日)
【場所】八ヶ岳・峰ノ松目沢(南西沢)
【メンバー】下山、小川さん・水口さん[杉並労山]


美濃戸口から進み、林道の終点の橋を渡って川を渡ること3回目の橋を過ぎると、赤岳鉱泉と逆に下る方向に踏みあとが。

そちらに進むとすぐにルンゼが出てきて、3人組のパーティーが準備している。
以前来たことのある小川さんは、「ここじゃあない!」と自信たっぷりにひと登りして次のひらけたルンゼまで進む。
20141214_01.jpg

今シーズン初の雪を踏みしめて、10分ぐらい進む。
F1の手前で準備していると、先ほどのパーティーがやってきた。
よく見ると旭岳東稜でご一緒したSさんじゃあないですか!
冬のアルパインは世間が狭くて悪いことができません(…してないけどね)。

20141214_02.jpg
F2はなかなか立派に見える。ロープを出して登攀開始。今シーズン初なので、それなりに緊張するがなかなか楽しい。
氷はちょっと表面が割れやすい気もするが、しまっていてそんなに悪くない。
ただ、抜け口などあまり強く打ち付けると岩が出てきて気を使う。

20141214_03.jpg

20141214_04.jpg

F5~F6なのかな?雪が積もっているのではっきりしないのだけど、2段の滝など簡単だけど楽しみながら登る。

20141214_05.jpg

後ろはラッセルしながらのロープの処理がやっかいだったみたいだが、コンテでノリノリにラッセルしながら先に進んでしまう。

20141214_07.jpg

最後のほうの二又で少し迷う。左のルンゼのほうが立派な氷が見えているが幅は狭い。
右はバーティカルの薄い氷だが、幅広で本流に思える。

20141214_08.jpg

迷ったが右に進んで、バーティカルの薄い氷に取り付く。
雪で埋まっているのか小さいが、下の氷柱に蹴りこむと割れてしまうし、抜け口は岩が出てくるので少し気を使う。

20141214_09.jpg

写真は、右が終了点から降りてきている水口さん、左は一緒にラッセルしながら登ってきたSさん達のパーティー。

20141214_10.jpg

終了点から降りてきたところ。
天気予報よりも暖かく、風も強くなかったので楽しめたけど、ちょっと雪が深くて滝は埋まってたのかな。

20141214_11.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

非公開コメント

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。