山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年夏の剱岳 源次郎尾根/チンネ左稜線

Category : 山行記録
天気も良いし、記念撮影


【日 程】2013/8/14~18
【ルート】剱岳 源次郎尾根/チンネ左稜線
【メンバー】下山、細矢、カテリン(旅岳会)

8/14
室堂[8:50]~別山乗越~剱沢[12:00]~長次郎谷[15:00]~熊の岩[16:00]
長次郎谷を登る
長次郎谷を登る

細矢さんが代表から預かったテントは・・・本体がなくフライが2枚入っていた。
夏冬フライ2枚重ね
夏用の上に冬用フライをかけて、豪華なチェルトになった。

熊の岩は最高の景色

8/15

源次郎尾根
熊の岩を出発[5:20]して長次郎谷を下る。

源次郎尾根取り付き
源次郎尾根取り付きをスタート[6:30]

源次郎尾根Ⅱ峰手前かな
暑いのでところどころ休みながら登り、Ⅱ峰でゆっくり休憩[9:30]

源次郎尾根Ⅱ峰を過ぎたら淡々と歩く
Ⅱ峰から山頂までは歩くだけ。

剱の山頂へ
登山者でいっぱいの剱岳山頂にそのまま出るのが面白い[11:00]

北方稜線を下る
落石に注意しつつ北方稜線を下る。

長次郎谷左俣を下降
長次郎谷左俣を下降[12:00]

熊の岩に到着[13:00]

念のためスリングやギアも少々持参したが、話に聞いていたとおり懸垂下降以外ではいっさいロープなど使用せず。

8/16

チンネ左稜線
細矢さんは仕事の都合で今日で下山。残る二人は熊の岩を出発してチンネ左稜線へ[5:10]

長次郎谷右俣上部
長次郎谷の右俣の上部は左右から切れて2mぐらいの幅だったが、安定していて問題なし。

池ノ谷乗越から池ノ谷ガリーを下る。
前回は、荷も重くガレてて苦労したが、今回は慣れもあるのかそれほどには感じない。

三ノ窓からチンネへ
三ノ窓からチンネへ

チンネ左稜線には、2パーティーくらいとりついているのが見える
ゆっくり準備してスタート[7:40]

リッジ
リッジ上に出たあたり。

核心ピッチ手前で、フル装備を担いだ先行パーティーに先を譲っていただく。
核心ピッチ
核心ピッチは、ランナーが不足しがちなので、カムを使ったり間引きながら登るか、フリーのビナとスリングなど持っていくと助かる。

核心ピッチをのぼる
あとチビスリング・細引きが少しあると良い。

チンネ左稜線
カムは前回より減らしてはいたが、ナッツとあわせてほぼ1セット持っていった。
結局、使ったのは#0.5~#3ぐらいかな。(2個ぐらい選んで持って行けばOKだったかも)

チンネ左稜線

チンネ左稜線

チンネ左稜線
終了[12:30]

ルートが終わって池ノ谷ガリーへの懸垂下降中、バンドまで降りて歩いていたカテリンがバランスを崩して振られてしまい、背中からぶつかってしまう。
腰を強打して痛そうだが、なんとか歩けるようなのでもう1ピッチ懸垂下降して、池ノ谷乗越まで登りかえす。

長次郎谷の雪渓を下降し始めると、懸垂下降しているチームから人の胴体ほどの大きさの落石が!
目前5mでどっちだ?と見てるとまっすぐこちらに向かってくる。
ギリギリで右に逃げて間一髪、「ヤバイ、怪我してるカテリンは?」と振り返ると……自分より遠くに逃げてた……ホッとしたが、アドレナリンって凄い!
その後も詫びの一言も無いまま、ポロポロと落としてくる。
2人分の荷物にコンテでけが人下ろしてる最中、このままじゃあヤバイとひさびさに怒鳴りまくった。
若い女性で「ここら辺浮石がいっぱいで……私も落ちちゃって……」と言ってたが?、一般登山者も登ってくるここでそれはまずいでしょう、せめてリーダーなりが雪渓の上から状況チェックして指示するとかできんのか?

熊の岩[14:00]
 
熊の岩に戻ると、八つ峰の5峰で身動きとれなくなった?ソロクライマーの救助劇が始まっていた。
いろいろあったけど何とか戻ってほっとして、疲れきっていたので早めに食事を済ませてテントで休む。

8/17
熊の岩[6:00]~剣沢[11:00]~室堂[14:00]

自分たちの足で下山することはできたが、反省点も多く考えさせられる山行となった。

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

非公開コメント

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。