山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本年度営業終了

Category : 山行記録
今シーズン最後?の氷で大同心大滝と摩利支天沢大滝へ
ついでに阿弥陀南稜

【日  程】 2013/3/28-30
【場  所】 大同心大滝、摩利支天沢大滝、阿弥陀南稜
【メンバー】 Urayamaさん(氷のみ)、とみづか
3/28(木)
今シーズンの初めと締めくくりになった大同心大滝
氷の感じは12月とあまり変わらなかった気がするなぁ
前回は2ピッチに切って登ったけど今回は50mロープ目一杯で登り応え十分

うへへー

赤岳鉱泉(因みに夕飯は煮カツ)で知り合いからショーゲキ情報
「摩利支天沢大滝は先週で終り。もう登れないらしい。」

3/29(金)
とは言え、私は初めてなので場所を知るだけでもと行ってみることに
Urayamaさん曰く「こんな事はかつてない」の快適アプローチの先にありましたよ、摩利支天沢大滝

太い部分は一旦崩れた氷が外側に再生したようなデュアル構造。水がじゃらじゃら。
右の細い個所は途中で折れた氷が突き刺さっている状態。
ん~、いかがなものか。

さて、どこを登るべえか…

太い部分の右のラインを取る。氷の裏側に回り込んでビレイ。

う 「たのむよっ!」
と 「は~い」 (でっ、でた~っっこの人の「頼むよ」が一番神経すり減らすぅ~)
う 「うっ、うわぁぁ~、こんなの登る人いるのかなぁ!?」
と 「やわらかいのぉ~?」 (びぇーあなたも降りてきなさいぃぃ~)
う 「いや。結構、硬いっ」
と 「ふ~ん」 (お願いだから早く終了点まで行ってぇぇ~

盛大に氷の欠片が降ってくる。別のものが降ってこないか戦々恐々。
「解除~」のコールを聞いた時にはもうヘトヘトである。

いやー、シビレタ。フォローでもシビレタ。
着ている物はビショビショ。
興奮覚めやらぬ顔

3/30(土)
余韻が残る中、翌日は1人で阿弥陀南稜を登って心を落ち着かせてきました。
雪稜に行きたかったのにほぼ岩稜と化していたことはちょっぴり残念だったけど。
静かな山頂デシタ


あ、この後、みんながいる谷川に行こうと思ってナビをセットしたら高速を使いまくっても4時間半かかることが判明し、10秒ほど固まった後で「自宅へ帰る」をセットしてしまいました。ゴメンなさいー


(とみづか)

Comment

非公開コメント

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。