山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミズガキ、大面岩

Category : 山行記録
荒井です、8/21に日帰りで久しぶりのロープクライミングをしてきました。
メンバー:荒井*2、タイヘイさん
ルート:フリーウェイ(あれだけA0使えば北稜会ルート?)

東京を早朝出発して、10時過ぎにミズガキ着。約40分の登りで大面岩。左稜線の下には、すぐに行けたのですが、フリーウェイの取り付きがわかりにくく、結局右下から回り込んで、11時過ぎに取り付き。
1P目、5.10+のフェースを、荒井(夫)がリードでしたが、久々のロープとリングボルトの支点にびびりまくってテンションの嵐。途中A0も交えてようやく抜ける。
2P目、5.11cのフェース(ぶっ立ったスラブ)から5.10前半のハンドクラックは、タイヘイさんリード。ほんとに11かよという難しすぎるフェイスに、タイヘイさん、華麗なる大塚を披露。後半のクラックはさすがに楽々と登ってました。フォローの荒井*2は全くお話にならず、前半はA0で取り敢えず進むものの後半のクラックでは、フォローなのにテンションの嵐でした。
※写真は、2P目のハンドクラック。よく見えないけど、荒井(夫)がテンション中。
ハンドクラック(よく見えないが荒井(夫)がテンション中



3P目、小ハングを乗っ越して5.10b位のフィンガークラック。
※写真では良くわからないけれど、結構立ってます。
4NEsh0024.jpg

タイヘイさんリードですが、結構疲れが出始めていて、テン山で抜け、当然フォローの2人もぼっこぼっこ落ちました。でも、このクラックは、すごく綺麗なフィンガークラックを、右足クラック、左足スメアでぐいぐい行くという貴重なルートで、エイリアンとロックスのプロテクションに自信のある人にはお勧めです。

続く4P目は、5.10-のチムニーですが、見るからに緑色に苔むしていて、早くも体力と気力が萎え始めている3人は、全く食指が伸びず、2Pの懸垂にて下降。すごすごと敗退し、温泉経由で帰京しました。
※取り付きのトポにも載っているミニアブミに夫の肩車で手を伸ばす(ヨメ)
4NKsh0030.jpg


帰路、甲府市内で花火大会による渋滞にはまりましたが、橋をノロノロ渡る間、特等席で大きな花火を見物でき、ワシら下手くそだねーとなげきながらも、夏休みを満喫しました

Comment

今晩は、マーモットの皆さん元気に活動してますか?元気が有れば何でも出来る!
今回、唐沢岳幕岩に行って来ましたが、
ブログで写真を見ますと壁が無く、ちょと恥ずかしくなり、初書き込みさせていただきます。大凹角は…あの通りでピッチの中、快適な岩と不快な草付きの繰り返しです。このルートは高瀬ダム下遠望しますとはっきり分かりますが、幕岩下ですと…分かりません。B沢のS字は1Pは明峰が実際の
取り付きになります。でも草、木の横のエイドですが、今回行って感じた事は、下降の不安です。支点は思ったより良かった!
行った事の無い岩場は少し新鮮です。行きましょう。  佐藤でした。
非公開コメント

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。