山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽の沢V字状岸壁右ルート

Category : 山行記録
幽の沢V字状岸壁右ルートへ行ってきました。
濡れてつるつるの幽の沢に泣きやぶこぎを楽しんで?、雷を追い払い、崩落寸前の雪渓を横目にそ~っと慌てて通過。色々と盛り沢山の楽しい1日でした。
■日程:2005.8.21(日)※8/20(土)夜行
■メンバー:木村、冨塚、清木、奥薗
■行程: 
20日 三鷹16:00出発→土合駅にて宴会&仮眠
21日 一の倉沢出合駐車場へ→幽の沢出合→二股→カールボーデン→V字状岸壁取付→右ルート→石楠花尾根→堅炭尾根→芝倉沢→一の倉沢出合駐車場
4:00起床食事を済ませ出合まで移動5:20前に出合出発。幽の沢へ入るが昨夜の雨でビチョビチョ&ツルツル!出鼻を挫かれる。2週間前に裸族の2人の発見現場直前で折り返しを余儀なくされ、全く見通しの利かない展望台を目指して藪を漕いだ。尾根より懸垂し二俣へ8:10頃着。気を取り直してV字状岸壁を目指した。快適なカールボーデン通過し中央壁の取付テラスから右俣リンネをトラバースし取付到着。  

PICT0040.jpg
▲まったり~!                                                                                        PICT0041.jpg
▲カールボーデン俯瞰                                                   2枚のトポを見比べると現場と全然違う事に気付きいい加減だな~と言いながら木村-清木組、冨塚-奥薗組にて登攀開始10:10頃。遠~い昔の記憶を辿ってサクサク登る木村組。つるべの冨塚-奥薗組も遅れないよう後を追う。1P~3Pは頗る快適な(走れる?)フェースが続く。4P~6Pもジメジメしたルンゼやチムニーが続くが問題なく通過。最後の草付を越え石楠花尾根到着13:00頃。堅炭尾根までは草付も濡れており2Pロープを出し少々時間が掛かったが一般道へ15:00頃合流した。下降路は一般道とは言うものの非常に悪い。おまけに雨は強くなりゴロゴロと雷様も登場!転がるように(〇〇さんは転がっていた。)下降路を進み芝倉沢へ出合う。16:20頃。一服中に何もなければ?芝倉沢出会いまでは30~40分と木村さん。一寸行くと今にも崩れそうな(さっき崩れたッポイ!)スノーブリッジの横をわき目も振らず一気に抜ける。(今度は〇〇さんが転がっている!)通過後4人は引き攣った笑顔を見合わせ互いの無事を確認した。                                 PICT0046.jpg
▲なんとも綺麗な自然の造形美                                          何もなかったので17:10に芝倉沢出合に到着し後は超国道を駐車場へ急ぎ18:10終了。やっと見つけた温泉に入り水上を後にしました。

Comment

非公開コメント

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。