山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上河内岳

Category : 山行記録
お疲れ様です。下山です。
臭いそうな靴をトップに載せてしまい、すいませんでした!さっさと更新します。
南アルプスの茶臼岳・上河内岳に行ってきました。

■日程:2005/8/14(日)~8/16(火)
■メンバー:河井さん、下山
■概要(タイムスケジュール)
8/14(日) 畑薙ダム[8:40]→[13:00]横窪沢小屋
8/15(月) 横窪沢小屋[5:45]→[7:30]茶臼岳小屋[8:10]→[9:40]上河内岳[10:30]→[11:45]茶臼岳小屋[12:30]→[13:20]横窪沢小屋
8/16(火) 横窪沢小屋[6:15]→[9:30]畑薙ダム
■詳細
8/14(月)
畑薙ダムのつり橋は、結構な長さのつり橋なのに、足元は板一枚でミシミシ音を立てています。最初の登りを終わったところにヤレヤレ峠のベンチがあり、皆本当にヤレヤレと言いながら腰を降ろしていましたが、ここで登山者が熊に襲われる事故が今年あったらしく、意味もなく大声を上げるのでした。沢に出て、じめじめとした草の中の道を歩いていると蛇がいます。「咬まれたら嫌だなー」と歩いていたのですが、結局3匹ほどいました。
▼へび
IMG_1213.jpg

数本のつり橋を越えて行くとウソッコ沢小屋に出ます。その先は急な登りをしばらく進むと中の段、しばらくして横窪沢小屋で今日はのんびり泊まりです。小屋に到着すると同時にスコールの様な雨が降り、小屋のご主人いわく「ここ数日夕方と夜に強く雨が降って雷も鳴る」とのこと。テントは張ったのですが、ご好意で古いほうの小屋を開放していただき、手足を伸ばしてゆっくりと眠りにつきました。
8/15(火)
4時半に起床すると天気は快晴、6時前に出発!50分歩いて10分休憩し、また50分ほど歩くと茶臼小屋に到着。登りですれ違う人は皆「上は風が強くて荒れてたよ」とのこと。
確かに霧がでて、風が強い。お花畑まで進むと突然霧が晴れて、正面に上河内岳がバーンと姿を現しその後は天気も回復します。
▼お花畑から上河内岳(※クリックすると拡大)
クリックすると拡大

その美しい風景に大喜びしながら上河内岳に登り、聖岳や富士山を眺めながら少しのんびりします。雷鳥の声は聞こえても姿は見えないなと思っていると、お花畑まで戻ったところで「おーい、雷鳥がいるから静かにしてくれ~」と大きな声でこちらに呼びかけている人がいます。
▼のんびり花をついばんでいました。
IMG_1304.jpg

あとは、横窪沢小屋でのんびり昼寝をして、夕食後は月明かりのもと時間を過ごし、久しぶりにボーっと星を眺めました。
8/16(水)
天気は快晴、お盆の帰省ラッシュを考えてさっさと下ります。赤石温泉白樺荘の無料!の温泉は込み合っていましたが、3日分の汗を流してさっぱりし、肌もつるつるになりました。
帰りの渋滞情報を聞こうとラジオをつけると、緊張した声でアナウンサーが「地震が発生しました」と伝えています。浦島太郎状態で「どこで?どうなったの??」と心配しつつ帰路に着くのでした。

Comment

非公開コメント

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。