山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄

Category : 山行記録
荒井Aです。
沖縄の報告です。
日程、11月26日(金)~28日(日)
参加者 木村、遠藤、カヨチャン、堀越(A)(B)

26日
いつもより早い飛行機で、皆、間に合わない為、堀越さんたちと木村さんは荒井家前泊、遠藤さんも御徒町のビジネスホテル泊で、朝の5時に荒井家1階に集合して出発、カヨチャンとは、空港待ち合わせです。さすがに朝が早いので前夜の宴会は程々でした。
沖縄到着後、まずは、皆でビーサンを購入。浜に向かい、ビールで乾杯して、リゾート気分を盛り上げてから「ちゃぶ台返し返し」で遊びます。大半が「ちゃぶ台返し返し」に返され、グシチャンの洗礼を浴びます。
昼はいつもの真壁チナー。ここの沖縄そばは、やはり旨い!
午後は、うさぎ岩で遊んだ後、前回、宿題にした人が多かった奥ゆんたく岩のトラバースへ向かいますが、右側4分の1が水没していて、肝心な所が出来ません。砂浜だから仕方ないけど、ここは、来るたびに状況が変わります。前回、荒井Bが勝手に設定した「軟骨ソーキそば」も、スタートが水没していて。出来ません。仕方なく、周辺で5時頃まで遊んで、本日の宿、おもろ町の「法華クラブ」へ。飛行機とセットになっていた宿ですが、最上階に大浴場もあり、スーパー、飲み屋も周辺に豊富にあり、いい宿でした。夜は、近くの魚が美味しいと評判の居酒屋へ。何でもおいしかったんですが、私が一番美味しかったのは「いかすみチャンプルー」。
翌日の大キジの色は真っ黒でした。(食事中の方、失礼)

27日
国際通りの公設市場で朝飯が食えないかと、「ゆいれーる」に乗って出かけますが、お店は全くやってません。国際通り沿いの店もどこもやってません。朝は国際通り来ちゃダメなんだと反省しつつ、ようやく見つけた沖縄ローカルの牛丼屋「どん」に入りますが、盛りが多く、朝からヘビーすぎました。男性陣は、途中で何回もテンションを入れつつ食べきりましたが、女性陣2人は、途中でダウン。ミニカレーにした遠藤さん偉い!さすが年の功。
宿に帰って、取り敢えず出かけますが、腹は苦しいし、昨日1日登って背中は痛いし(私だけですが)、翌日も天気の予報だし、コーヒー飲みたいし、まずは「A&W」へ。更に「平和祈念公園」に向かい、歴史に思いをはせつつ景色やモニュメントを眺めて散策し、アイスクリームやぜんざいを食べ、土産物を物色しているうちに昼過ぎになったのですが、まだお腹が空かないので、ビールとつまみを購入して、「ゆんたく岩」「みちぞう岩」方面に。
私は完全にレスト態勢で、コンビニで買った揚げ物をつまみに着替えもせずに飲み続けていたのですが、他の皆は真面目に登ります。
みちぞう岩みちぞう岩  200911 002カヨチャン8ヶ月ぶりの運転  200911 003天麩羅買って海へ

4時頃、突然の通り雨をきっかけを切り上げ、奥武島のてんぷら屋に寄った後、本日の宿、木村さんが探して予約した糸満の漁港に面した民宿「一満」へ。
ここは、いい宿でした。1泊1人1,500円。きれいで、オーシャンビューで、快適な屋上と談話室付き。糸満の公設市場へは徒歩5分。公設市場付近には、飲み屋多数です。但し、飲み屋は皆、満杯。4~5件断られて途方に暮れた頃、丁度団体客が出た店に入ります。
200911 008  200911 005  200911 006
これが民宿「一満」

ここでのトピックスは、刺身を頼んだ時、醤油と一緒に酢が出てきたこと。どうも糸満では、刺身は酢醤油で食べるみたいです。恐る恐る試してみると、糸満の魚には、わさび入りの酢醤油が実に合う!美味です。刺し盛り、おかわりしてしまいました。

28日
今日も懲りずに公設市場で朝飯が食えないかと、出かけますが、又しても、どこもやってません。但し、こちらは、日曜日だったからのようです。(地元のオバーが「今日はどこもやってないねー、日曜日だからさー」と話していました)。
仕方なく、「A&W」で朝食の後、浜へ。さすがに最終日なので、それなりに気合を入れて、チョックストーン近辺に、各自課題を決めて取り組みます。
本日の一番の成果は、何故か沖縄だと張り切る木村さん。クラック限定の2級を登りきり、地元のクライマーから「そこ登れた人見たことないっすよー」と、持ち上げられていました。
堀越(A)は、同じクラックを、惜しくも登れず、指からボトボト血を垂らしていました。堀越(B)は奥ゆんたくのトラバースと1人で戦った後、疲れてしまい、図書館で借りた「宮部みゆき」の世界へ!遠藤さんはルートじゃない所を次々登って楽しんでいます。
カヨチャンは先程の地元クライマーに勧められた3級の「やきそば」(確か?)というライン、一番難しそうな部分をさらっとこなした後の、ちょっと力が要る1手がどうしても取れず宿題に。私は、以前から触っていた「逆原人トラバース」というラインにしつこく取り付き、ムーブは全て解決したのに、持ってる根性が100均で買った安物だった為に、どうしても繋がらず宿題になりました。

成果があったのは木村さんだけだけど、あー、楽しかった。又、来よう!
写真、殆ど撮ってません。誰か入れて

Comment

糸満の1500円民宿、侮れません。
いい所でしたよ(^v^)
3級の「やきそば」課題もおもしろい!
次回はOS?(チキンですから^^)するじょ!!

また、みんなで行こうね♪

毎回新しい発見の沖縄を楽しんだようで!

糸満のお刺身は酢醤油なんですか。
九州のは甘い醤油だったよ。
非公開コメント

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。