山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古希祝いハイキング ― 平沢山&飯盛山

Category : 山行記録
ちょっと前の話ですが、父の古希祝い絵文字名を入力してくださいをかねて野辺山旅行(ハイキング)に行って来ました。


【日  程】2009/3/28(土)-3/29(日)
【場  所】山梨県武川~野辺山周辺(平沢山&飯盛山)
【メンバー】手島家一族郎党9名(0~70歳)

3月28日(土) 晴れ
山梨県実相寺の桜の木の下に、各自11:00集合
山高神大桜
『山高神代桜』:2000歳。日本で一番古いらしい。
なんだかとっても落ち着く雰囲気の村。甲斐駒の懐でのんびりしてて花

その後、南アルプスと八ヶ岳の眺めを楽しみながら、
酒蔵山梨銘醸㈱見学(「七賢」試飲g)~~ランチ「但馬幸之助」(但馬牛を食す)~~絵本村(童心に帰る)ぼってぃちぇり~~パノラマの湯絵文字名を入力してください入浴(またもや!)~~何度来ても居心地の良いペンションホルン家にチェックイン
この日は貸切状態のため、したい放題?!楽しむ絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

3月29日(日) 快晴
朝の散歩中みっくん(4歳)が小川にドボン汗したりしたが、予定通り登山口の平沢峠へ向かう。ご機嫌な人々<八ヶ岳がバーンと見える峠で調子に乗る人々>

駐車場に車を止めたものの・・・山全体が白いんですけど・・・絵文字名を入力してください。4日前にはなかったはずなのに・・・。
0歳を背負う義妹(真理ちゃん)、母は強し
山デビュー4歳(みっくん)、以前房総のマッターホルンで泣きの入った6歳(あゆちゃん)・・・この状態では山頂までは無理だろう!が「とりあえず行ける所まで」と歩き出す。
最初から雪道てるてる坊主。途中結構アイスバーンなんですけど!『大丈夫かなぁ』『これ下山にはちょっとヤバイでしょう』と心配しつつ、とりあえずちびっ子達は大人と手をつながせる。↓これより急な箇所幾つかあったのです。
雪道
追い越していくハイカー達は皆カッコイイ山ヤの格好をしている。対して、木の枝を杖にしフツーの格好の手島家の人々。(だってお気軽・お手軽ハイキングのはずだったんだもーん)
なーんて、そうこうするうち、平沢山に着いちゃった。ホルンの信子さんが作ってくれた焼き芋でイップク。まだ温かかった♪
さすらいのみっくん<さすらいのみっくん>

飯盛山までは気持ちいい尾根歩きのはずが、気温が上がり雪も溶け道はベチャベチャのどろどろ。
あゆちゃんかなりのローテンション悲しい&ブーイングjumee☆faceA169→→スローダウン下向き矢印

最初に、父・みっくんが飯盛山登頂。続いて母・弟・真理ちゃん・私、最後にフテクサレタあゆちゃんとそれをなだめながらの姉。全員が到着するのを待っている間山頂で爆睡のちーちゃん0歳。将来楽しみだ
飯盛山山頂からの八ヶ岳飯盛山山頂
どろどろついでに雪合戦をしながら下山。結局、平沢峠~平沢山~飯盛山~平沢峠とぐるっと歩いてしまった。やはり田舎者は逞しいなぁ。

小淵沢で遅めのランチ(パスタ&ピザガーデン マジョラム)(美味しかった~絵文字名を入力してください)後、解散。
父母は夫婦水入らずの別旅行にそのまま旅立っていった(それもこの日の成り行きで。)
最初から最後まで好き勝手に行動する手島家の人々であった。

Comment

いいぞ手島家!!たくましいぞ!!
家族でハイキングって楽しげでいいですねえ。
非公開コメント

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。