山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大血川 西谷 ワレイワ谷

Category : 山行記録-沢-
渓流

暑い週末こそ”沢登り!”で、ガソリン高いし近場で行ったこと無いルートを探して、「大血川 西谷 ワレイワ谷」というなんともなまなましいお名前の沢に向かいます。
【目的地】大血川 西谷 ワレイワ谷
【日程】2008.8.2(土)~8.3(日)
【メンバー】河井さん、下山

8/2(土)
太陽寺に向かう国道140号線を走り、取り付きらしいポイントで車を停めて入渓します。
が、何となくトポと違うな~と言いながら進み、なにやら意外に悪そうな滝で高巻きします。
左岸は道路に向かっているので、右岸を登りますがガレた斜面が悪くて左岸の道路よりも高~く登ってあまりに悪いぞと戻ることにします。
で、せっかくなのでロープを使おう!と懸垂下降してトポを見直し、明らかにこりゃ違うと入渓ポイントに戻ります。
結局、ここは鉄砲沢の入渓点と気づいて、移動します。

正しく沢に入ると、当たり前ながらトポ通りの景色です。
渓流釣りの2人組意外は全く人影もなく、オオムラサキの群れが乱舞している美しい景色の中昼食をとります。
美しい小滝と苔むした岩 大滝

沢は、秩父らしく少しガレていますが、苔むした美しい景色が続き、思わずはしゃいでわざとシャワークライミングしたりと遊びながら登ります。
シャワークライミング 沢は楽しい~!

取り付きの間違いもあり、3時過ぎにほどよいビバークポイントを見つけて本日は終了。
のんびりビールや梅酒で乾杯して、昼寝をし、ハヤシライスの夕食を楽しみます。
これぞワレイワ 苔岩

ビバークポイントは沢から少し登った場所で、少し温かい空気に包まれていて、チェルトに入り首だけ出して夜空を眺めるには最高です。

8/3(日)
翌朝は6時ごろ起きだして、ゆっくり食事をとって出発。
やがて沢も涸れて、ガレた急斜面を進みます。

蝿やアブにうるさく付きまとわれながら、ひたすら汗をかいて登ります。
芋木のドッケからは、全国から高校生が集まってなにやらイベントを行っているらしくどんどん人が増えて、さわやかな若者たちが元気よく挨拶してきます。

白石山からお清平を経由して下山。取り付きの沢では、地元の?子供たちとお母さんが水浴びをしています。
邪魔をしないように、こちらも沢にドボッとつかり、汗を流して帰路につくのでした。



テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

非公開コメント

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。