山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW 朝日連峰

Category : 山行記録
鳥原小屋に向かう尾根から眺める大朝日岳

親戚(妹の旦那さんのご両親)に誘われて、山形県と新潟県の県境にある朝日連峰の縦走へ。天気も良く、マーモット山行では味わえない?山歩きを楽しんできました。


【日程】 2008.5.3 - 5
【山域】 朝日連峰
【ルート】 5/3 朝日鉱泉 - 鳥原小屋
       5/4 鳥原小屋 - 小朝日岳 - 大朝日岳 - 西朝日岳 - 竜門山 - 竜門小屋
       5/5 竜門小屋 - 清太岩 - 日暮沢小屋 - 見附根古集落



朝日連峰は磐梯朝日国立公園の一角ということで、基本的に幕営禁止。登山者は、要所要所に建てられた避難小屋に泊まります。避難小屋といっても、最近建て替えられた小屋が多いようで、今回泊まった鳥原小屋も竜門小屋も大変きれいでした。

ということでテント道具はいらない筈なのに、テント泊縦走より荷物が重い・・・(私的には)ありえない豪華な食料を担ぎ上げるためです。もちろんお酒も。初日夜ごはんは焼肉。牛肉、玉葱、茹でこごみにブロッコリー、おまけに生卵付き。さらに、小屋では、そんじょそこらでは採れないようなりっぱなこごみもいただき、豪華でおいしい夜ごはんを堪能しました。

■豪華な夜ごはん。このほかにもお酒のつまみあり。
焼肉といただき物のこごみ


翌日は、緩やかな登下降が続く 小⇒大⇒西 の朝日岳オンパレードをテクテク歩きます。天気が良く、危険な場所もなく、快適な歩きでした。お昼には、お弁当タイムがあり、朝、女性陣がアルファ米(お赤飯、五目ごはん、白飯&梅干)で握ったおむすびをみんなでほう張るのでした。

■西朝日岳への登り。今年は雪が少ないそうです。
西朝日岳への登り


4日は、初日のコースと違って朝日連峰でも銀座コース?だったようで、登山者も多く、地元東北の人はもちろん、関東や関西からの登山者も多かった様に思います。あちこちの小屋では、お昼前から宴会モードのパーティーが沢山・・・

5日は天気下り坂ながら、雨にも降られず順調に下山。途中、大きな雪庇を通過するとのことで、楽しみにしていましたが、今年は雪が痩せており、難なく突破。ただ、例年はかなり大きな雪庇が発達するそうで、このコースを登りに使うと雪庇を切り崩して登る難所になるそうです。

■雪庇はもう消えていました
今年の雪庇は小さい


■樹林帯ではブナの新緑と残雪のコントラストがとても綺麗でした。癒されるよね~~
ブナ林を下山 新緑がきれい、きれい


日暮沢の登山口から林道歩きでは、沢山の山菜がぁ~。こごみ、フキノトウ、こしあぶら。たらの芽に至っては林立と言っても過言はありません。でも、見慣れている他のメンバーは見向きもせず、私だけが一人興奮してウロチョロと採取するのでした。

とみづか
  

Comment

非公開コメント

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。