山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨセミテクライミングツアー Part5/9 "Yosemite Camp4 4th day"

Category : 山行記録
Monday, October 22,2007
トレッキング
Top of Upper Yosemite Fall (Yosemite PT ~ Arrowhead Spire)
Four Mile Trail to Glacier Point
続けて登るとへばってしまうとうことで、2人別々に昼前からトレッキングへ。下山は綱渡りで有名なLost Arrowを見てやろうとYosemite Fall Trailを進みYosemite PTを目指しますが、なぜかArrowhead まで往復。渡辺さんはFour Mile TrailをGlacier Pointの手前まで歩きます。良い気分転換となり、楽しいひと時を過ごします。

ロストアローその2

8時過ぎに起き出すと、渡辺さんが先に起きていてコーヒーを淹れている。ソーセージと目玉焼きにパンの朝食をいただく。渡辺さんは家では全然作らないと言いつつも料理が手際よい。うーん、人に作ってもらった飯は旨い。神林さんや南裏さんもやってきて今日はどうするなんて話をするのが日課になっている。
Camp4の滞在を5日分延長する。1日$5だから$25は安くて助かる。
キーキーと鳴く鳥

Camp4は40~50台ほどの駐車場があり、受付を越えて東に向かって延びる通路を挟んで両側に20㎡ほどのテントサイトが続く。テントサイトの数は、20くらいだろうか。各テントサイトには熊などの動物対策の食品庫が4つぐらいあり、自由に使ってよい。前にいた滞在者の残りものも結構あり、洗剤などは役に立って、食器洗いのコーナーで共有物として使われるようになる。
キャンプ場の風景

我々のサイト9がちょうど真ん中あたりで、裏の壁側にトイレと食器などの洗い場がある建物があり、その先に有名なMidnight Lightningのある岩Big Columbiaがある。反対側の道路側に向かうと、熊よけのカラビナのついたゴミ箱とリサイクルボックスがあり、滞在中はゴミが出たら翌日にはすぐココに捨てに来るのが習慣になった。ゴミの収集車はロボットのような長い手のついたトラックで、器用にゴミ箱を持ち上げて回収していく姿がユーモラスだ。
Camp4全体がどんぐりの森の中にあり時折ポツポツと大きなどんぐりが落ちてくる。地リスがあちこち走っているなと思ったが、どちらかと言うと彼らの巣の上にテントを張らせて貰っている感じだな。

さて、渡辺さんはGlacier Pointへの4マイルトレイルを行けるところまで、自分はビレッジストアの駐車場から見た綱渡りが印象的なLost Arrowを近くで見たいなとYosemite PTへ向かうことにする。
ビレッジストアでパンなど買って、スタートは11時過ぎ。Camp4の裏からトレイルが始まっている。
トレイルの始まり

独りでガシガシと歩くのが楽しく、景色もやがて谷底の町は低く広がり、Camp4裏の壁は稜線が近づく。Yosemite Fallは水が涸れているものの、Lost Arrowの影がくっきりと浮かび上がってくる。
ヨセミテ滝は涸れています


調子に乗ってたくさんの人を追い抜いて、「ハイ!」と声をかけながら進む。皆の挨拶を観察すると、若かったり人懐っこそうな人はだいたい”How you doing?”で、無難なのは”Hi!”、ちょっと真面目そうだったり人と距離をおきたそうな人は”Hollo”という感じ。”How you doing?”と声をかけられたときの返事は、最初は「ハイ!」とごまかしていたが、”fine””good””nice”なのかな?
日本だと、「良い天気ですね」から始まって、登りだと「しんどいね」とか言って笑いあうものだから、「疲れるね」とか「この坂はきついですね」とか返事をしてみると、英語力の無さもあってか相手はキョトンとしている。どうも、彼らにとって”fine””good””nice”がゼロでありスタートであって、”Very good”とか”beautiful”になることはあっても、本当に動けないとか緊急事態でもなければ、「疲れた」とか「体が痛い」とかを、楽しんでいるときに他人に言うことでは無さそうだ。

景色の良い場所で、しばし休憩してはスーパーで買った4個$4,88のアップルパンをぱくつく。甘くてバターがたっぷりで旨い。アメリカの菓子パンは、甘い物好きかつ濃い口の自分には合う。
のどかな渓谷の風景


1時間半ほどでYosemite Fallのこちら側に到着。
ヨセミテ滝の上から

滝上には小川とちょっとした滝つぼがあり、15cmくらいの魚も泳いでいる。
魚も泳いでいます

しばし休憩して、だれも来ないのを良いことに上半身裸族になって水遊びをする。
ヨセミテ滝の上


木の橋を渡り、Upper Yosemite Fallを目指す。次のポイントでカップルがいたのでちょっと遠慮していたのだが、彼の方は調子の良いあんちゃんで、ノリノリで「写真を撮ってやるヨ」と声をかけてきたので照れながらお願いする、いやこっちの方が良いアングルだなんて言いながら写真を撮ってくれた。
写真を撮ってやると言われ

結構な断崖絶壁なのだが、特に注意書きもなく、柵があっても一部で、それも落下防止というよりはより乗り出して景色を見るための物のような気がする。

さて、見渡すと先にもっと高い場所があるのであれがYosemite PTかなと思いどんどん進むが、どうもLost Arrowは見当たらない。地図を見直すと、どうやらArrowsheadまで来てしまったらしい。
ここはアローヘッズだった

アローヘッドよりハーフドーム

うーん、さっきの場所がYosemite PTだったのか…。日本であれば○×山山頂、凸凹県、なんなら百名山だの国立公園云々景勝地だのとあるのが当たり前の感覚が抜けてなかったのか、せめて小さくプレートのひとつくらいあるかな?と思っていたのだ。せっかくなのでプラプラとその辺を歩きまわり、なだらかな丘の野原で休憩する。真ん中に焚き火跡とテーブルのような岩があり、大きな松ぼっくりが落ちている。しばし岩の上で座り瞑想?していると、飛行機が通り過ぎたあとは風の音だけが聞こえる。2時半前に下り始め、Yosemite PTでさっきのカップルのいた先にLost Arrowを“発見”。おっかなびっくり写真に収めるが、ロープは外されていてちょっとがっかり。
ロストアローその1

ロストアローその3

滝上の木の橋の手前にて再び休憩。
滝上の木の橋

3時前に下り始め、ガシガシと歩き4時頃Camp4に到着。片道6マイルのトレイルだった。
テントには渡辺さんも戻っていて、グレイシャーポイントの手前まで良く舗装されたトレイルを楽しんだとのいこと。
4マイルトレイルその1

4マイルトレイルその2

4マイルトレイルその3

4マイルトレイルその5

4マイルトレイルその6


明日のEast Buttressに向け、装備をチェック。行動食や水も含めて準備OK。
装備一式

その後、カリービレッジへシャワーを浴びに出かける。夜は簡単に済まそうとビレッジストアでインスタントラーメンを購入して、Camp4に戻る。
南裏さんは明日帰国の途につくためCamp4を離れるようだ。出村さん、神林さんも集まってきて一緒にしばし飲む。南裏さんはユーリーなんとか(ユーリー・コシェレンコだったかな?)という有名な登山家が来ているらしく、昼間彼らのチームと一緒に登っていたようだ。先ほどまで酒を酌み交わしていて、もうちょっとこっちに居ろと言われていたらしい。
5人で最後の晩というわけではないが、ワイン、松竹梅という日本酒など飲みながら、何となくクライミングから音楽までいろいろな話をする。南裏さんは最近ギターでジミヘンを弾いているのだそうで、クライミングエリアのジョシュア・ツリーからU2の話をしたり、David Lee RothのSkyscraperのジャケットはどこのルートだっけ?などとひとしきりロック談義に花が咲く。出村さんも神林さんも皆、結構音楽に詳しいのに驚く。
「明日は早いので」と10時過ぎにテントに潜りこむ。明日は5時起きで7時スタートの予定。良いクライミングで登りきれると良いな。

Comment

 行ったことがないので、迫力のある写真を見ているだけでも楽しいです。 あとで? の続編を期待しています。
非公開コメント

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。