山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山行一覧 (2015/1/15 - 2/10)

Category : 山行一覧
アルプス生まれのマーモットです。ドバイ経由で日本にやってきました。
僕、マーモット

Okuzonoさん、お帰りなさーい!

いつ?

どこ?

だれよ?

ひとこと!

1/18

いわき青葉

荒井AB
下ちゃん

風は強かったけど、天気もよくて快適でした。成果は無いけど、小名浜でおいしい魚を食べて大満足です。

1/18

湯河原幕岩

竹ぽん
コータくん

岩しぃーた

前回ひとつ宿題を片づけたので、新しい課題を触ってみました。(一寸法師10c、まりや10b/c)  なかなか散々な結果でしたが、、いろいろ発見のある一日でした!がんばりまーすっ

1/18

白馬コルチナ~

小谷役場

たーむらくん

仙ちゃん、他

やっぱ外はいい雪残ってて良かったです。

1/24

荒船山相沢氷

下ちゃん、他

エイプリルフールの隣のを一本登って来ました。アプローチ核心でおもいっきり遠回りして、荒船山散策も楽しんできました。

1/31-2/1

城ケ崎ファミリー

岩しぃーた、他

はじめてのクラック。Tr5.75.10bの色んなタイプの課題を触ってきました。面白かったです;9

1/31-2/1

相沢犬殺しの滝&霧積温泉

下ちゃん、他

1日目は荒船山の相沢、今日は目的のルートが凍ってなかったため霧積温泉に転戦ですた。

2/1

湯河原幕岩

荒井A
かよさん

とみ、他

正面壁イノキ岩で遊んできました。

2/1

白馬コルチナ~

南小谷駅

たーむらくん

仙ちゃん、他

ルーファイに悩み下りラッセルで大汗かきたした💦

2/7

八ケ岳中山尾根

荒井A
下ちゃん

ほそや~ん

天気もよくて快適なクライミングでした。天気が良すぎてなんだかあっけなく終わった感が。。

2/7

つづら岩

岩しぃーた、他

ひさしぶりにマルチトレしてきました。最後に山に行ったのがいつか思い出せなくなってきたので...歩行トレ兼ねて、急登アプローチのつづら岩を選んでみました。


(とみ)
スポンサーサイト

大谷不動アイスクライミング

Category : 山行記録-氷-



【日程】2015/2/21(土)~22(日)
【場所】大谷不動
【メンバー】下山、スガワラさん・オガワさん・コンドウさん・ヒガシデさんほか杉並労山の皆さん


2月21日(土)
初日は不動裏の氷瀑へ。



左側のアイスは、出だしかなり水が滴っている。
シモヤマリードしたが、あさイチ緊張もあって下部は足もなかなか決まらず、アックステンションかけまくって抜ける。


右側の氷柱は、スガワラさんリードであっという間に抜けてしまう。
こちらの方が難易度は高いが、トップロープだと楽しかった。

この夜は須坂青年の家に宿泊。

利用にあたっては各種ルールや提出書類、入所式など緒手続きがあるが、とてもリーズナブルな料金で快適に過ごすことができてありがたい。

2月22日(日)
2日目は不動前の氷瀑へ。



シモヤマは左側、スガワラさんが右をリード。
交代に全員で登り、本流へ移動。


右側壁はたまにバーンと派手な音がして、チリ雪崩が・・・。

二ノ滝

右をリードするナカジマさん。





時間もないので、リード・フォローで続けてみんなで登り、本日は終了。
気温も高く、駐車場に戻ると雨が降り始める。

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

芦安アイスクライミング

Category : 山行記録-氷-

カモシカルンゼ F1

【日程】2014/2/15(日)
【場所】南アルプス 芦安
【メンバ】下山(記)、Tさん、小川さん・水口さん(杉労)


アプローチ、芦安温泉から芦安のバス停まで道路が工事中で、迂回路を通って桃の木温泉へ。
桃の木温泉から先に少し進んで左側の広くなっている場所で駐車。
昔はここから先も車で林道を通って滝のすぐそばまで行けたようなのだが、いまはそこから歩いて上荒井沢方面の林道跡を歩いていく。
渡渉を何度かして登っていくと、トリコルネが右手に出て来る。
ソロクライマーが登っているが、なかなか立派に見える。
我々は先へ進んで、カモシカルンゼへ。
道路わきすぐ左手に滝が出てくる。
手袋が必要ないくらいの暖かさだが、しっかり氷結していてひと安心。

F1はなかなか立派で、中間部が立ってくるが、氷も固くて登りやすい。
60mロープを伸ばして、F2下の倒木で支点をとる。
50mだと、滝の落ち口あたりの立木にスリングがかかっているところでビレーできる。


F2は短くてスタンスも多いのでやさしい。
F3までロープを伸ばす。


F3は細い氷柱が束になっている。
あまり蹴りこむと割れやすいので少し気を使ってリードするが、なかなか面白い。


F3の下部


F3を抜けて終了して、右側の壁から回り込んで立木にかかっているスリングに捨てビナを残して懸垂下降。
F3取りつきの斜面の木にかかっているスリングから2回目の懸垂下降。
続けて、F1の落ち口にある下降ポイントからロープ2本で懸垂して取りつきへ。


トリコルネへ移動。
左が少し柔らかく、右が固めで、氷はまずまずの状態。
それぞれ登って本日は終了。
こんなに暖かいのにしっかり凍ってて、アプローチも近い!

いち日たっぷり遊んで腹も減った・・・と、境川PAで大盛りごはんの焼き魚定食などなど堪能して帰るのでした。

2月集会報告

Category : その他
アライBです。1月の集会報告ぶっとばしました。ごめんなさい!
久々に大御所3人様が遊びに来てくれて、今年もなんやかんやにぎやかになりそうな
そんな楽しい予感のする年明けでございました。

・・・で、反省したうえでの2月集会報告~!!

2月10日(火)
深川スポーツセンター2F研修室にて

参加者:ほそや~ん、スーパーG、かよさん、とみ~、しもちゃん、ともみん、アライB
    アフター飲み会に・・アライA、うーさん、まりりん、くろっち
    さらに3次会(おいおいいつまで飲むんだよ!!)にドバイ帰りのオクゾノさん

山行報告:
      ・・・・は後日!

連絡事項:
    *春のお祭り日程決まりました!4月18日、19日です!幹事はしもちゃんです。
     詳細は決まり次第MLにてご連絡いたします。

    *山岳保の更新時期です。継続の有無を2/20までにかよさんまでお知らせください。
     詳細はかよさんに!

    *3月の集会は3月10日(火)です!



以上

八ヶ岳 中山尾根

Category : 山行記録



【日程】2015年2月7日(土)
【場所】八ヶ岳 中山尾根
【メンバー】荒井さん、細矢さん、下山(記)


1泊2日で赤岳主稜と中山尾根を予定していたが、日曜は天気が荒れそう。
行きの車で荒井代表のひと言「なんなら日帰り装備で行っちゃう?」に、お疲れ気味のみんなは急ににこにこと「異議なし」と中山尾根一本に決定。

美濃戸口でチェーンをつけて5:20に出発。
雪はそれほどでもなく、途中地面がえぐれているところを避ければ、問題なく美濃戸の駐車場へ。

荷も軽いので赤岳鉱泉までは一気に歩く。
中山乗越から中山尾根に進むが、途中顕著な踏みあとが左のほうにずっと続いて「あれ?」と思いつつも進むと、これは間違いで戻って登り返す。
岩壁手前の樹林帯で装備を着用。
下部岩壁2ピッチ目を先行パーティー登っている。

下部岩壁の2ピッチは細矢さんリード

1ピッチ目
前回登った時にはなかったペツルが打たれて整備されている。
見た目に壁は寝てるし難しくはないのだろうが、フォローでもちょっと気を使う。


2ピッチ目
テラスにペツルが5本ぐらい打たれて2か所の支点が作られている。
ここも以前はテラスからそのまま壁を回り込んで登ると、マントルで返すような1か所がロープの流れも悪くなり重くて怖かった覚えがある(カムも持ってなかったし・・・)。
ハーケンもあるけど、ここでいちおう持ってきたカムを使うと、気分が楽になる。

リッジの200mは、荒井さん・下山がロープを引いてコンテで進む。


上部岩壁に到着すると、女性2人パーティーで楽しそうに登っている。
天気も良くて、のんびり休憩。

この1ピッチのグレードはⅣ+だが、下部岩壁よりも怖さはなくて楽しい。
ここにもペツルが追加されてて、全部使ってるときりがないほど。

続けて1ピッチぐらいリッジを進んでピナクルへ。
ピナクルを左にまいて、この後はグリップビレーとボディービレーを切り替えながら2ピッチほどで終了。


縦走路に出ても風は穏やかで、富士山が良く見える。


地蔵尾根を20分ほどで行者小屋へ降り、ガチャ分けしてパンなど食べて休憩。

行者小屋から美濃戸までも、適度な雪が踏み固められて快適な道になっていて、40分~50分ほどで到着。
「あまりに快適すぎて、なんだか物足りない・・・」楽な日帰りを選んだくせに贅沢な文句を言いながら原村の温泉「もみの湯」につかって帰るのでした。

【時間】
美濃戸駐車場(出) 5:40
赤岳鉱泉(着) 7:00
中山尾根取付(出) 9:10
中山尾根終了点(着) 12:20
行者小屋(発) 13:40
美濃戸駐車場 14:20

【装備】
ダブルロープ(50m)×2
カム 0.5~3(いちおう持って行ったけど、使ったのは0.75と1かな)
クイックドローやアルパインヌンチャク、スリングとカラビナなど適当。

荒船山と霧積温泉アイス

Category : 山行記録



【日程】2015年1月30日~2月1日
【場所】荒船山相沢犬殺しの滝、霧積温泉
【メンバー】下山(記)、鈴木さん・山岡さん(東京雪稜会)

1月30日(土)
先週彷徨った?荒船山相沢へ。
荒船山登山口手前の駐車場の先は、アイスバーンになっているのであきらめてこちらに駐車。

車道と林道が思ったよりもながく、汗だくで犬殺しの滝に到着。

結構水が滴っている・・・。

とりあえず、仔犬殺しの滝へ(ブログに書くのも気が引ける名前なんだが・・・)

こちらは、ちょっと薄くて痩せているようだが、悪くはない状態。
もう1パーティー到着して、我々の右側を登り始める。


犬殺しの滝にも1パーティー取りついているが、よく見るとS瓶さんではありませんか。
リードの方は濡れるのもものともせず、ガンガン登っています。

ひととおり登って、我々は時間もないしな~なんてちょっと気おくれ気味?
隣のパーティーもリーダーらしき方がリードしたそ~にしているが、ほかのメンバーは仔犬を続けたいと話している。
せっかくだから「フォローしますよ♡」と一緒に登ることに。

フォローだと気楽というのもあって面白かった~「M山さんありがとうございました!」

2月1日(日)
翌日は「アルパインアイスをやりたいね」と裏妙義入山川裏谷急沢へと向かう。
ちょっと入渓点が分かりにくかったが、スマホのGPSで確認したり地図をみて探す。
結局、路肩に車を止めるスペースと、電信柱2本の間にガードレールが開いていて、沢へと降りる道(椎茸の原木などある)があった。
そこから河を渡ってすぐにF1が目に入るが、氷が薄くて期待できそうにないので早々にあきらめる。

続いて近場のアイスということで麻芋の滝へと向かう。
なんとなく間違って丁須の頭への登山道に入ってしまうが、これが悪い!
凍り付いた地面と、岩と、鎖場にヒーヒー言いながら登り、間違ってるよね・・・とあきらめて懸垂を交えて下る。

もう、確実に凍っててアプローチが近いところは霧積温泉しかいないということで転戦。

わかってはいたのだけれど、凄い込み具合でなかなか入り込めない雰囲気。


なんとか入れてもらって、真ん中の立っているところを登る。
小さいからなめてたけど、結構難しいぜ・・・とへこんで今日は終了。

帰りに「ハイウェイオアシスららん藤岡(道の駅ふじおか)」によって、農産物直売所で野菜をたっぷり…大きい椎茸が激ウマ!…買い物して帰るのでした。
プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。