山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷川岳一ノ倉烏帽子沢奥壁 変形チムニー

Category : 山行記録
雨上がりの一ノ倉沢


【日程】2014/6/21(土)
【ルート】谷川岳一ノ倉烏帽子沢奥壁 変形チムニー
【メンバー】荒井さん/細矢さん、三代さん/下山(記)

金曜の夜に出発して、軽く宴会。
天気予報では午後から雨だからスピード勝負だね~と話すのだが・・・。

2時間ほど仮眠して3時半に起床、4時半前には出発。
出合の駐車場で準備して、5:20頃に出発。

前回の6月1日は出合まで続いていた雪渓も、出だしで沢が顔を出しているが、ひょんぐりの滝が埋まっているので20分ほどでテールリッジへ。

荒井さん/細矢さんチームと、三代さん/下山チームで、7時前に変形チムニーをスタート。

1ピッチ目
1ピッチ目の出だしは、濡れているうえに支点が少なくて緊張する。
50mいっぱいに伸ばす。

2ピッチ目
2ピッチ目も一部脆くて悪い箇所をA0交じりで抜けて、変形チムニーまで。

変形チムニーを登る細矢さん
3ピッチ目の変形チムニーは、今回はビショビショに濡れていて慎重に登る。

4ピッチ目はバンドをトラバース
4ピッチ目は、ルンゼを抜けると歩ける右へのトラバースだが支点がない。

中央カンテと合流するルンゼを登る細矢さん
5ピッチ目は荒井・細矢チームは中央カンテと合流する脆いチムニーからフェースへ。

正面ルンゼを登る三代さん
5ピッチ目、下山・三代チームは正面ルンゼへ。
浮石に気を使うピッチを三代さんリード。

6ピッチ目
6ピッチ目で合流。

7ピッチ目
7ピッチ目は、良い足がなくてA0したくなるが、右に移っていくとフリーっぽいムーブでなかなか面白い。

8ピッチ目
8ピッチ目は、レイバック気味にガバッと登るのが楽しいピッチ。

9ピッチ目
9ピッチ目は草つきのフェースを三代さんリード。

10ピッチ目の烏帽子岩下で終了
10ピッチめで烏帽子岩下のテラスへ到着。

空中懸垂で南陵へ
空中懸垂で降りて、ロープを付けたまま悪い斜面を南陵側へ下るとリングボルトがある。
そこから笹薮の中の木にFIXロープがあり、笹の斜面を南陵まで進むのがちょっと悪い。

6ルンゼはビショビショ
6ルンゼを懸垂下降するが、濡れていてなかなか滑る。
南陵テラスまでの最後のピッチを途中で切って、烏帽子スラブの途中まで下ろうと準備していると雨が降り始め、あっという間に豪雨に。

雨のテールリッジを終えて雪渓へ
雨のテールリッジははじめ緊張していたが、意外と濡れてもフリクションがきくね~と思ったよりスムーズに下る。
雪渓まで戻ると一安心。雨で少ししまったのか滑りやすくなっていたが、まあ問題なし。

出合から一ノ倉に入ってすぐの沢も増水している
気づくと太陽が出て雨が小降りに。
出だしの沢が増水していた。

出合に戻ってガッツポーズ
出合いに戻って、ガッツポーズ!
雨を心配していたが、細矢さん・三代さんは逆に楽しんでいたみたい!?

いつもの鈴森の湯で汗を流して、おいしいご飯を食べて帰るのでした。

スポンサーサイト

山行一覧 (2014/4/8 - 6/9)

Category : 山行一覧
2ヵ月分です。

5/13 - 6/9
前月とは行き先が様変わりしてますな。
いつ?
どこ?
だれよ?
ひとこと!
5/17-19
立山
た~むら、せんちゃん
3日間天気良くて真っ黒です。
5/17-18
甲府幕岩
キャロ、他
今のレベルで10bは登れないと思ったが、「わささび」と言う優しいルートを問題なく登れました。但し、10aのHiveと言うルートで4、5メートルくらい落ちって体を壁に強くぶつけてちょっとトラウマを抱えました。その後、あと2回登ったけど同じところでまた2回落ちって諦めました。次回かな。
5/18
榛名黒岩
荒井AB、コータAB、
堀越AB、とみ
無事下山しました。結構真面目に登ったぞ。
5/25
下ちゃん、他
越沢は予定変更して、岳嶺岩で鐙トレとなりました。
5/25
小川山
コータ、他2名
小川山下山しました。
5/25
河又
荒井AB、たけぽん、
とみ、
ほそや~ん、
他1名
無事終了です。
成果があったのは、ほそや~んだけか?
5/29-6/1
瑞牆
とみ、他
隙間にハマってさぁ~タイヘン♪
目一杯O/Wの練習もできたし、充実の4日間でした(^^)
5/31
河又
たけぽん、他
今日も河又です。
5/31-6/1
谷川
下ちゃん、他2名
変形チムニー、ダイレクトカンテ無事に終了しました。
今朝は木村さんとあいました。
奥壁ダイレクトとのことで、元気そうでした。
5/31-6/1
小川山
コータ、他2名
小川山下山しました。2日間ボルダーしてました。
6/1
下仁田ボルダー
荒井A、かよさん
他3名+1匹
無事終了。成果なし。暑い・・・



4/8 - 5/12
この頃はまだクランポン履いているのねー

いつ?

どこ?
だれよ?
ひとこと!
4/9
湯河原 幕岩
かんちゃん、他2.5人
暖かくて、ぬめりましたが楽しかったでっす!
4/12-13
甲斐駒ヶ岳
黒戸尾根
U-A、他2名
18:20に無事に下山しました。
4/12
白馬乗鞍
た~むら、せんちゃん
無事下山しました。
4/12-13
三つ峠
キャロ、他
マルチピッチ、リードクライミングをまじめに練習。テン場に近くの柴犬と怖がらないカモシカとも遊べて大満足でした。
4/18-19
立山
た~むら、せんちゃん
他1名
18日山崎カール、19日雷鳥沢と剱沢、20日浄土山の滑り。晴れは土曜だけでしたが楽しめました。
4/19
越沢バットレス
キャロ、他
細かいロープワーク、懸垂下降、支点、安全などの技術を確かめることを中心にしました。ピトンやリングがなくなったリングボルトの使い方を初めて見ました。
4/19-20
色々
春のお祭り
4/26
栂池~
小蓮華山
た~むら、せんちゃん
ビンディンクが壊れまして、ちょっと焦りました。
4/26-27
荒井AB、下ちゃん
コータくん、かよさん
他2名
【下仁田ボルダー】
堀越夫妻と。トラバースが充実してました。楽しかった!
【榛名黒岩】
やっぱ黒岩は楽しいなぁ~
そして、只今、伊香保温泉!
4/26-27
とみ
最終バスに乗れそうだったので爆歩きして1日早く下山です。
北穂東稜はノートレースでGW一番乗り。短いけどナイフリッジの処理が面白かったよぉう。ご満足ですー
4/27
日出山
スーパーG
無事ハイキング終了。温泉はいいですね
4/29
下ちゃん、他
天気もなんとかもって、涼しく快適でした。
5本は登れたので、タモツ師匠のお小言もクリアでしょうか。久々のフラットソールで楽しめました。
5/2-4
下ちゃん、ほそや~ん
他1名
明神山頂に7時台で終了したので、前穂まで登りましたが、山頂で地震が。
その後も揺れが続き、本日の奥穂南陵はなんとなく嫌な感じがするので、中止して下山しました。
5/3-6
鳥海山
た~むら、せんちゃん
他1名
予想外に4日間天気がもっちゃって、滑り疲れました。
5/4-6
白神岳
荒井AB、とみ、他2名
前の日に遭難者が出ただの熊がいるだの雨が降るだのいろいろ不安材料がありましたが、結果熊にも雨にも合わず無事でございます。良かった良かった。
3日かかっているけど山にいたのは1日。
5/4-5
小川山
たけぽん、他
下山しました。
5-4-6
小川山
甲府幕岩
キャロ、他
4日 (小川山):5.10aを初めてリードで登れました (RP)。5日は雨予報のため甲府幕岩に移動しました。
5日 (甲府幕岩):長い5.9ルートでガンと落ちました。悲しい。11:30から雨が降り始めて早く終了して午後からおいしい学校でゆっくり遊びました。
6日 (甲府幕岩):5日の5.9を問題なく登りました。その後、5.9+/10aルートを何回も登って3回目で完璧に登れそうだったのに最後のピンで落ちました。17日にリベンジで登るつもりです。
5/6
河又
ほそや~ん、他1名
完全貸しきり状態でした。
河又は雨に強いみたいです。
5/10
白馬鑓温泉
た~むら、せんちゃん
お疲れさまです。田村です。
5/10
池田フェース
たけぽん、他
 
5/10
越沢バットレス
キャロ、他
今回はセカンドで登り、支点でビレイセットアップ、懸垂下降を出来るだけ早く準備する練習をしました。お天気が良くて終日よい練習ができました。
5/10
筑波
かよさん、他2名
面白かったけど、秘密・・・
5/11
下ちゃん、他
ベルジュエール終了しました。

 

6月集会報告

Category : その他
6月10日(火)
深川スポーツセンター2F研修室にて19:30~
出席者:アライA.B、スーパーG、ほそや~ん、とみ~、かよさん、しもちゃん

山行報告・・・は後日!

連絡事項:

   *今月の定時トレーニングは6月25日(水)秋葉原PUMPです

   *秋のお祭りは11月8,9日か15、16日のどちらかの予定。おすすめの場所があったら幹事のほそや~んに
    ご一報くださいませ!


  *7月の集会は7月8日(火)です!


以上で~す!

太刀岡山 左岩稜

Category : 山行記録
7ピッチ目のリッジ

【日程】2014.6.16(月)
【場所】太刀岡山 左岩稜
【メンバー】シモヤマ(記)、ホソヤさん


1ピッチ目
1ピッチ目は前々回は回避して右のフェース、前回は苦戦して登った1ピッチ目のクラック。

今回はトップロープで練習!と思っていたのだが、大人数のガイドさんパーティー?が到着。
お待たせしている状況で、カムも1セットしかなく戦意喪失して右のフェースをA0しながら登る(あ~あ)。

2ピッチ目
2ピッチ目はホソヤさんリード。

ホソヤさんカムに慣れていないので、「あれ~サイズが合わないな~」と結構緊張しながら登っている様子。
ビレーしているこちらも、「ぎりぎりのサイズを突っ込んだら取れなくなるからダメだよ!」とお宝のカムが心配になり別の意味でキンチョー。
フォローだと体の向きを変えながら登るのが楽しいピッチ。

3ピッチ目
3ピッチ目はクラックの抜け口がちょっと怖い。

これまで2回登った時は左に回ってピッチを切っていたのたのだが、今回はチムニーを抜けるつもりでそのまままっすぐ(ちょっと右に上がって)突っ込む。
チムニーの上を抜けるって話だが、ペツルのボルトは遠くておっかないし荷物も邪魔だし・・・とチムニーの中を歩いてたらするっと通ってしまった(あ~あ)。

そのままリッジの始まりのビレー点まで。
やっと明るくひらけた景色のリッジを、楽しくつるべで進む。

5ピッチ目のリッジ
5ピッチ目のリッジかな。

6ピッチ目を登るホソヤさん
6ピッチ目はホソヤさんリード。

8ピッチ目を登るホソヤさん
8ピッチ目を登ってハサミの広場へ。

最後はハサミ岩
荷物を降ろして、ハサミ岩を楽しむ。

暑くて、ちょっと虫が目の中に入ってきたりとうるさかったけど、夏休みのような楽しい一日なのでした。

越沢バットレス

Category : 山行記録

【日程】2014.6.15(日)
【場所】越沢バットレス
【メンバー】シモヤマ(記)、ミヨさん

天気が良く暑い一日、谷川に行く前のトレーニングに越沢へ。
思ったよりも木陰は涼しく快適で、のんびり登って早めに3本で終了。

右ルートから、左の滑り台へ。
右の滑り台

いったん下まで降りて、左ルートへ。
左ルート

テラスまで降りて、第2スラブへ。
第2スラブルート

帰りに降りると、カラスがどんどん賢くなって、ザックの雨ブタだけでなく本体のコードも開けて食糧を漁っている・・・困ったもんです。

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

衝立岩ダイレクトカンテ

Category : 山行記録
3ピッチ目


【日程】2014年6月1日
【ルート】衝立岩ダイレクトカンテ
【メンバー】下山(記)、櫻田さん、Tさん

昨日の変形チムニーに続けて、今日も3:30に起床。
トイレで明神東稜の時に岳沢小屋でお会いしたA会のU野さんにばったり。
「キムラさんもいるよ!」とのことで、昨夜の宴会の時に気づいてれば一緒に飲めたのにな~、いや、宴会がエンドレスになってたかわからんから気づかなくて正解か!?
今日は奥壁ダイレクトを登るということで、キムラ師匠に連れて行ってもらった時を昨日のように思い出す。

今日も快適に自転車通勤だが、出合に到着すると「あ、しまった!ヘルメット忘れた!」と櫻田さん。
凹んでいたが、もうひと往復して取りに帰る。
はじめての衝立岩

待っている間に、Tさん何やらスリングを連結して長さを調節している。
Tさん「3段目もいりますかね~?」
しも「うん!?、もしかしてあぶみ持ってきてない?」
Tさん「実は・・・そうなんですよ」
しも「え~、シューズもアブミもないのか~!?まあ、試してダメなら帰えば良いか~」
なんて話してるうちに、ヘルメットかぶった櫻田さん到着。

中央稜の取りつきに6:30過ぎに到着。
カメラをかかえた方が写真を撮りに来ている・・・今はもうクライミングはやっていないけど、ダイレクトカンテは35年前に登ったとのこと。
当時はクライミングシューズではないですよね?と伺うと当然登山靴で登っていたそう。
そうか良かった、まあ、あぶみは当時も今と変わらないよとのことですが。
初めての衝立へのアプローチは結構悪くて緊張。
くたびれたフィックスロープに頼り、アンザイレンテラスへ。
ここから右下へ懸垂15mとのことだが、いまいち支点がわからずしばし探す。
10mぐらい降りた地点から右へ歩いて移っていくとしっかりとした支点を発見。

1ピッチ目
本日も櫻田さんから7:30頃スタート。
1ピッチ目を登る櫻田さん

テラスまでの直上にもいくつかボルトがあり、フィックスロープも垂れ下がっているでついつい誘われてしまうが、右の藪のなかのトレースに入るのが正解。

2ピッチ目のビレーポイント

2ピッチ目
下山に交代してハング下まで。
2ピッチ目

スタートして右に回り込み、壁に沿って上がる。

ところどころフリー化された際の真新しいリングボルトがあるのが心強い。
ブログなどでも見ていたが、破断したハーケンや、伸びきったリングボルト、干からびたスリングが続く。
一か所どうしても風にあおられてひっかかったスリングに手が届かず、手前の錆びたリングボルトも悪い。
ハーケンを打ったが奥まで入らず、体重をかけるとぐらりと動いてがっかり。
そのくせなかなか抜けずに腹立つわ~。

とにかく壊さないよう神経を使い、細引きなどで補強しながら登ると時間がかかり、40mを長く感じる。
のどもからからになって1時間以上使って到着。
2ピッチ目を登る

フォローもなかなか苦労しながら・・・あぶみの最上段もないしね・・・それでも頑張って1時間ほどで到着。

3ピッチ目
櫻田さんに交代。
3ピッチ目を登る

なかなか快調に登っていくが、ところどころ悪いようで「あ、スリング切れた」とかうなっている。
見た目はハングで圧迫感があったが、フォローだとここは支点がしっかりあってなかなか楽しい。

4ピッチ目
ビレーポイントからは、左上へと続くボルトがルートかな?(よく見ると懸垂支点に続いているようだ)と思ったが、右側面にもリングボルトが続いている。
しばしトポを確認して北陵側に素直にトラバースしてるねということで、右側にいる櫻田さんが続けてリードすることに。う~ん、頼もしい!
4ピッチ目を登る櫻田さん

思ったよりもしっかりランナーが取れて、フリー交じりで最後まであぶみまたはA0で登り続ける感じだった。

ダイレクトカンテ終了

リングボルトのビレーポイントから少し先にさびさびのリングボルトがある木の根っこがひっくり返って止まっているようなテラスで終了。
時間は14時過ぎで、6時間半と結構時間がかかったけど無事に到着してよかった~。

でも、ここからも北陵までどう行くのか緊張です。何度か北陵を降りたことのある櫻田さん先頭に下降開始。
北陵を下降

終了点から北陵側に、上側の木の生えた藪を数メーター進むと北陵の道にでて懸垂下降の支点があった。
そこから歩けるような感じだが懸垂で1ピッチ下る。
次はまっすぐ降りると失敗とのことで、思いっきり下を向いて左側(懸垂してると上を見てるから右手側か)に下る。

続いて、空中懸垂で歩けるテラス。
北陵の空中懸垂

もう1ピッチ懸垂で略奪点までだったかな?。
北陵を下降して略奪点へ

略奪点から歩いて雪渓まで下り、アイゼンを装着してトラバースするが、ここで少し迷う。
衝立前沢へでるのに、夏だと稜線の藪の明確な踏み跡を越えるらしいのだが、それらしき場所はない。
軽アイゼンだとちょっと傾斜がきついので立木で懸垂下降して歩いて、下に見えるテラスらしきところまで雪渓を降りる。
そこからいちおうロープを木にかけてつかみながら雪渓を下ると、沢に出てこれが衝立前沢で正解だった。

出合に17時過ぎに到着!無事でよかった~、とがっちり握手して終了。
時間はかかったけど、初めての衝立だし、特にトラブルなく登れたし(ひとりは登山靴であぶみも無いけどね、ちょっと言い訳・・・)でみな満足。

ガチャわけして、自転車で一気に下ると気分も軽やかになり、楽しい週末だったな~と思えるのでした。

烏帽子沢奥壁 変形チムニー

Category : 山行記録
一ノ倉沢の朝

この週末は谷川岳一ノ倉に入り、変形チムニーとダイレクトカンテを登ることに。

【日程】2014年5月31日
【ルート】谷川岳一ノ倉沢 烏帽子沢奥壁 変形チムニー
【メンバー】下山(記)、櫻田さん、Tさん

東京を夜11時ごろ出発して、1時過ぎに到着。
寝るまで一杯呑みながら話をしていると・・・、
Tさん「しまった・・・シューズ忘れました」
しも「え、どうする?」
Tさん「まあ、大丈夫でしょう」

彼とは何度か登って私よりも数段登攀能力が高いのはわかっているので、谷川は初体験だけど軽登山靴でも行けそうかな。

1時間半ほど仮眠して3:30に起床、4:30に出発!
今回は、前から試したかった自転車で通勤ならぬアプローチ。
朝のサイクリング

出合までの道のりが、気持ちの良いサイクリングになり景色を楽しむ余裕も!
歩いている皆様の羨望のまなざし?の中すいすい抜いていくのはちょいと優越感でムフフ・・・なのです。

5時前に出合を出発。
この時期は雪渓もしっかりあってひょんぐりの滝も埋まっているので、あっという間にテールリッジ、そして中央稜の取りつきに到着。
南陵・中央稜・凹状と中央カンテは何パーティーか取りついているようだが、変形チムニーには他には誰も入っていないのラッキー。
装備を付けて、6:20頃にスタート。

1ピッチ目
櫻田さんからスタートして50mいっぱいのばす。
1ピッチ目を登る櫻田さん

2ピッチ
下山に交代して、変形チムニーの入口まで50mいっぱい。
2ピッチ目

3ピッチ
櫻田さんに交代して、変形チムニー
変形チムニーを登る櫻田さん

4ピッチ目
Tさん我慢できずに?脆いルンゼを登山靴でリードだが早い!
脆いルンゼ

A1のフェイスは下山、レイバック気味のクラックは櫻田さんリード。
レイバック気味のフェイス

途中交代しながら進み、最後の草つきのスラブから終了点へはTさんリード
最後の草つきのフェイス

終了点に9:30頃に到着して、思ったよりも早く3時間ちょいで終了。
3人チームはロープの掛け替えなど面倒なところもあるけど、ビレー中にのんびり話したり・食べたり・写真撮ったりできてゆとりがあるな~。

烏帽子岩から懸垂して南陵へ。
烏帽子岩から懸垂

あとは6ルンゼを下り、途中南陵を登ってくるパーティーを待ちながら降りる。
テールリッジでは、気が緩んだのと暑さでバテたせいか眠い!
出合に12:20に到着して本日は終了!とがっちり握手。

温泉がまだ開いてないので、谷川ラーメンで昼食。
暑くて汗をかいたので、塩分がほしいとラーメンとチャーハンのセットをほおばる。

続いて櫻田さんおすすめの湯の陣の日帰り入浴へ。
ほとんど貸切でゆっくり湯につかって汗を流し、休憩室でゆっくりしているとうとうとと寝てしまう。
カンコン・カンコンとピンポンの音で目が覚めると、無料でできるようなので卓球温泉とばかりに遊ぶ。

夜の宴会ではいろいろ盛り上がり、明日のダイレクトカンテに備えてフィーフィーをゴムで首からぶら下げると楽だよなんてTさんに説明しながら、9時ごろ就寝。
プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。