山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイツアー

Category : いろいろ記録
2月10~17日で、タイのプラナンに行ってまいりました。
メンバーはトリオ・ザ・チキンこと、アライA・B・カヨさんの3人。
Bは17日以降も北タイでだらだら観光旅行をしていたので、全く記憶があやふやです。
他のメンバー、追記、訂正(写真も)よろしくね!

10日。17時半すぎに成田を出発。タイのスワンナプーム空港に22時半ごろ到着。
予算の関係で乗り継ぎの飛行機は翌朝8時。約10時間、空港ビバークです。
でもお店もやってるし、ベンチもあるのでマイペンライ!!
のんびり仮眠のあと、翌朝国内線に乗り込みます。
(朝食は空港内のコンビニで買ったカップラーメンで倹約です:byカヨ)
空港で朝食

11日。10時前にクラビ空港に到着。
スワンナプームでは夜だったしほとんど外にでなかったので、ここにきてやっと、ああっ!暑い!タイにきた!!と実感。フカガワでおなじみのムラタにーさんにお出迎えいただき、にーさんのカノジョで、私達と同じ飛行機で
やってきたMEちゃんともご対面。タクシーでにーさんのアパートのあるアオナンへ。
ムラタニーサン家からのプラナン半島 タイのドナルド ムラタさんちの猫(実は隣の飼い猫) アオナンでの晩飯

にーさんのアパートは閑静な住宅街の中ですが、アオナンビーチはとっても観光地!ぶらぶら歩いてごはんを食べて、この日はにーさん宅に泊めていただきました。

12日。8時。アオナン・マオからロングテイルボートにのってライレイ・イーストへ。
ここではヤヤ・リゾートがわれらのお住まい。蚊が多いのと、水道の水がとっても茶色で、白いものを洗うときれいに染まること以外は、とっても住みやすい、素敵なおうちでした。
YAYAリゾートの部屋 1泊1部屋約3000円 YAYAリゾート 外観 日本円30円のご飯 アオナンマオで30円ご飯を購入


チェックインをすませ、荷物を預けていざ岩場へ!!
最初にいったのは、ONE.TWO.THREEエリア。比較的簡単なのが多いので、初心者のクライミングスクールでよく使われるところ。確かに行ってしばらくしたら、スクールの団体さんがどどっといらした。
6a30mくらいのルートをのぼる。難しくはないのだけれど、最近すっかりボルダラーだったので、
長いルートはとてもきつい。へろへろで終了点に着いて振り返ると、真っ青な海と空がどっかーん!と広がり、
上を見上げると石灰岩特有のものすごいコロネがこれまたどっかーん!!いやあ!!疲れもふっとびます!!
6bと、結局手に負えなかった7bで遊んで、午前は終了。
123エリア 上部からの眺め 123エリア 上部 make a way 6B カヨチャン make a way 6B ケロb プラナンビーチのキッチンボート 晩飯 でかいPOTのライスを完食
午後はプラナン・ビーチに移動。途中ビーチでごはんを食べて昼寝をし、少々熱中症気味。
にーさんがレッドポイントを狙ってるルートに挑む。(6c?7a?)
長ーいうすかぶりを斜めに登っていき、最後のほうは傾斜は緩むものの、あやしくえぐれたスラブをバランスを保って登る。おもしろいけど難しい!!にーさんは見事レッドポイント!私はTRでトライして、精も根も尽き果てた。
5時ごろ終了。にーさんとMEちゃんはボートの時間があるのでダッシュで帰る。
われらはヤヤに戻って洗濯、ご飯etc.ホテルのバーはfridaynightで大盛り上がりでしたが、
暑さにやられてぐったりぐっすりお休みです。

13日。昨日の最後のルートの脇から、洞窟探検に挑む。この洞窟、ほんとに真っ暗。ヘッドランプをつけて
竹はしごを登ります。登りきるとライレイ・ウエストビーチとトン・サイビーチが眼下に広がる絶景ポイント。
ここから懸垂で降りると、今日の目的地、タイワンドウオールエリアに到着。
朝飯 ポーリッジ&mixフルーツ 甘い! 洞窟入り口から 同じく洞窟入り口で
洞窟で カヨチャン 洞窟出口からのライレイウエストビーチ Taiwand Wall  Mala Mujer 6B  MEチャン Monkey Love  6B ケロA リードです!
カヨさん長い6bオンサイト。私はにーさんが先に登った6bくらいのにトライ。取り合えず登れたけど、
びびりまくって行きつ戻りつしてへろへろ。アライAは肋骨が折れているので無理せずTRでトライ。
次に私、7aくらいのルートに取り付くが、1度敗退。にーさんが1つ支点をのばすものの敗退。その後どーにかムーブを解決してTRにしてくれたけど、どんだけやっても登れません。くやしかったなあ。
この日のお昼はにーさんがごはんを炊いて、おかずをいろいろ買ってきてくれました。
風がすごい強い日で、目も鼻も耳も赤土だらけになりました。いやはや。

14日。たいして登ってないものの、ちょっと疲れが出てきたので、レストです。
ラグーン(ただのでっかい水溜りだったけど、行き帰りがなかなかのアドベンチャーで楽しい)を
見学に行き、ボートにのってアオナンに戻り、クラビタウンでお買い物など楽しみました。
ラグーン 竹筒の中は、ご飯 アオナンマオへのロングテイルボート クラビ市街 ゲストハウスエリア クラビの市場のムスリブレストラン

15日。トンサイビーチにむかいます。
ライレイ・ウエストのはじっこから、小さい丘を越えていきます。DUM’SKITCHENエリア?かな?午前中は日陰なので登りやすい。あまり壁は大きくないのですが、波うち際なせいか、スタートがものすごくえぐれていてちょっと大変。出たしでフルパワー使います。ちびは辛い。6a、6bあたりを登って、最後に下部がものすごいどっかぶりのルートににーさんがトライ。(グレード忘れた)(ケロa注記:6cです)私もうっかりTRで挑みましたが、登るのも大変だったけど、回収はさらに辛かった。
DUM'S KICHENエリア 6cの無名ルート 回収に苦戦するケロb 全ルート7c(5.12d位)以上のハングエリア ガイ・ヤーン ライレイウエストビーチの夕日

午後、ファイヤーウオールエリアにむかいます。30m近くある6bにトライ。なぜか全員核心は問題なく越えるのに、そのあと別なところで悩んでしまう不思議ルート。その後にーさんが6c+(ケロa注記:7a+つまり5,12aです)くらいのルートに挑み、各駅停車状態で抜けたところを私もまたまたうっかりTRでトライ。時間もないし、回収がかかっているのでみんなに叱咤激励されつつ必死に抜ける。でも、午前中のじたばたしたところよりはうまく出来たので、やっとどっかぶりに慣れてきた?  明日帰るのにね。
5時すぎに終了。今日でにーさんとMEちゃんとお別れです。なんだかんだで毎日付き合ってもらいました。
MEちゃんはあんまりクライミングをしないのに一緒にきてもらってほんとすいませんでした。
ありがとうございました。ゆっくり別れを惜しむ間もなく、2人はボートにのって帰っていきました。
ライレイ・ウエストで夕日を眺め、その日のうちにトラベルオフィスにいき、飛行機の時間を言って相談したら、アオナン・マオまでのボートとそのあとのタクシーを手配してくれた。これで安心して翌朝も少し登れることになりました。

16日。いつも寝坊で朝日を見れなかったので、6時半に起きて見にいくが、雲が多くてよくわからないうちに夜が明けていた。朝ご飯にカヨさんの非常食のカンパンをたべて、8時にダイアモンドケイヴエリアへ行く。チェックアウトが
11時なので、2時間くらいは遊べそう。カヨさん6aを登るが少々わかりにくいルート。続いて私が6bを登る。
途中怪しい虫の巣におびえて無駄に逃げ回って消耗する。バカだねえ。でも虫は怖い。アライAは気にせず登る。
(そういえば、、、今回はアオナンで買ったビキニが重宝したね:byカヨ)
ダイヤモンドケイブエリアの6b  マンゴー丼  バンブーバー
あっという間に9時50分くらいになってしまい、急いでヤヤに帰って帰り支度。私はこのあとチェンマイに行くので、登はん道具は二人が持って帰ってくれることに。すいません。重いのに。
11時にチェックアウトし、13時のボートの時間まで、ごはんを食べたりゆっくりすごす。
13時、ボートにのってアオナン・マオへ。そこからタクシー(といってもなんかすごくキレイなハイラックスでした)にのって私はクラビ空港へ。アライAとカヨさんは飛行機が夜なので、タウン観光へむかいます。


総括・プラナン楽しい!!ごはんがおいしい!!!ビールがうまい!!!!ということで、
   次回はもうちょっとどっかぶり練習してから行こうかな。 
スポンサーサイト

→続きを読む

2月まとめて

Category : 山行記録
えー、2月の動向をまとめて。



2月13(土)~14日(日)  ビ~チ with GECKOチーム
竹芝桟橋から船に乗って島へ。プラナンほど暖かくはないし、残念ながら初日は雨だったけど「う~ん、旅してるよ!」な雰囲気がなかなか。野鳥の楽園でもありました。厳しい自然をゆったりと受け入れている島の人たちは強いね。

あ、クライミングについての詳細は然るべき所で報告されるでしょう。私はまんまとクライミングシューズを忘れましたが、初日は雨だったので被害は最小限、かな…

旅情をかきたてるなみ 岩場です 波打ち際の微妙なトラバースで別の岩場へ


2月18日(木) 大同心大滝 with イマムラさん
”ゴンっ”と凍っておりました。平日なので貸切。リーシュレス楽だねぇ。イマムラさん、肩が痛いのに遊んでいただいてありがとうございました。

大同心ルンゼはプチラッセル ”ゴンっ”と発達していました イマムラさんのリード


2月21日(日) 阿弥陀南稜 おひとりさまですがなにか?
やっと週末の天気が良さそう。金曜夜発の土日で「阿弥陀南稜だぁー、フンっ」とテント道具をパッキングして意気込んだものの金曜19時からのヨガ教室で疲れてしまい「土曜早朝発でいいかぁ~」。土曜朝5時の目覚ましが鳴ると「なんか、日帰りできるらしいし夕方出よ~、グーzzz」

脱力系のスタートながら、一応、21日朝5:30過ぎに船山十字路を出発して、9時過ぎには阿弥陀頂上到着。おー、やるときはやるじゃん。まあ、バッチリ付いていたトレースと空身のお陰ですけどね。天気が良かったのでかなり人が入っていました。頂上手前ではちょっと順番待ちも。P3脇のルンゼが一番好きな硬さに締まっていて気持ちよかったなあ。

帰りは御小屋尾根の真ん中くらいで広河原沢に降りて氷見物してきました。15時には自宅到着。テント道具なんか背負っていかなくて良かった~(いや、多少負荷をかけるべきだったか…)

南稜からの赤岳。快晴です。 今回は写真を撮ってもらえました


(とみづか)



ぽかぽか陽気の笠間ボルダー

Category : 山行記録
おつかれさまです、シモヤマです。
タイのプラナン帰りのアライ代表に誘われて、笠間に行ってきました!
【日程】2010年2月21日(日)
【場所】笠間ボルダー
【メンバー】アライさん、タムラさん、センダさん、タケシゲさん、シモヤマ

まずはいつものように、石倉岩あたりでプシュッとやってからスタート。

まずはプシュッと!
 アップして…

あとはどれをやったんだっけな~?
いまいち思い出せないので、写真を適当にアップします。

タムラさんトライ中 タケシゲさんトライ中 センダさんトライ中 道路端の課題

コメントをヨロシクです!

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

日和田でアイトレ

Category : 山行記録
おつかれさまです、シモヤマです。
日和田でアイトレをしてきました!
【日程】2010年2月14日
【場所】日和田山
【メンバー】アマダさん、タケシゲさん、ニシオさん、シモヤマ

日和田山に入ると、樹上に残った昨日の雪が融けて雨が降っている…かのような中を岩場へと向かいます。

メンバーは今日が初アイゼン!
岩場はびしょびしょで冷たくて手がしびれる…と、フリーで登っている皆さん言ってますが、むしろアイゼン手袋のほうが良いかも?

登るタケシゲさん リードするアマダさん 緊張?の面持ちで懸垂下降するニシオさん
で、トップロープで2回練習して、リードとフォローで登って懸垂下降の練習。

帰りに楽しく秋津で一杯やって帰るのでした

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

梅三分咲きの幕岩

Category : 山行記録
おつかれさまです、シモヤマです。
先週に引き続き幕岩です。
【日程】2010年2月7日(日)
【場所】湯河原幕岩
【メンバー】タムラさん、センダさん、アシダさん、タケシゲさん、シモヤマ

梅祭りが始まったので込み合うだろうと、ちょっと早めに8時半ごろ到着。
入場料を払おうとすると、「9時より前に入る場合は無料です」とのことでラッキー!
まずは桃源郷に向かいフック船長からスタート。

~桃源郷~
・フック船長
タムラさんアップでリード!

オンサイトしたフック船長を再登してはまるタムラさん
▲オンサイトしたフック船長を再トライしてはまるタムラさん

・おたまじゃくし
アマダさんアップして、センダさん人生初リード!

・アブラカタブラ
アブラカタブラにトライするセンダさん
▲アブラカタブラにトライするセンダさん

~ピーターパンロック~
・ピノキオ
あまり登られてないのかな?結構面白かったです。
ピノキオを登るアマダさん ピノキオにトライするタケシゲさん
▲ピノキオを登るアマダさんとタケシゲさん

~シンデレラフェイス~
・シンデレラ
センダさん人生2回目?のリード 心のぽっきり折れたタケシゲさん
▲センダさん人生2回目?のリードと心のぽっきり折れた?タケシゲさんの図

最後はゼルダにトライ。
シモヤマはリードで登るとまったく手が出なかった出だしの部分が、トップロープにしたとたんできてしまい…あ~チキン…。
その後、リードでも登れてホッとするのでした。

帰りはいつもの寿司屋で、都岳連の講習で来ていたアライ代表を"おいしい鰯"で釣りあげて帰るのでした。。。

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

もうすぐ梅祭りの”湯河原幕岩”

Category : 山行記録
梅も開花!
おつかれさまです!シモヤマです。
この週末は、シモダ邸のお宅拝見…と、湯河原幕岩で遊んできました!
【日程】2010.1.30-31
【参加者】アライさん、キョウコさん、エンドウさん(幕岩だけ)、トミヅカさん、シモヤン、カンチャン、リョウくん、シモヤマ、(宴会だけオーツカさん)

下田邸にて
土曜の夜、新川崎駅に各々集合して、新築!の下田邸に集合します。
おいしい食事と暖かいもてなしをカンチャン・シモヤンありがとう!

さて、翌日は湯河原幕岩で遊びます。
駐車場でエンドウさんと待ち合わせ、梅がちらほらと咲き始める中を正面壁へ向かいます。
家族の肖像 
エンドウさん、トミヅカさんはナチプロの練習。
(どのルート登ったのか…、コメントでヨロシクです!)

ほかはそれぞれ以下のルートをビビリつつ、あれ?こんな筈じゃあ…なんて思いつつ、楽しく登ります。

「アジア」
登るカンチャンとエンドウさん
▲これってアジアだったっけな?隣のエンドウさんが登ってるのは??

「ファンファーレ」
ファンファーレを登るキョウコさん ファンファーレを登るシモヤン
▲ファンファーレを登るキョウコさん(リードもバッチシ)、とシモヤン

「No.7ルート」
No.7を登るエンドウさん
▲No.7を登るエンドウさん

「かずえちゃん・としおちゃん」
自らはまった?代表
▲「今日はコンディション良いからばっちりだよ」…と再登して自らはまる代表の図

帰りに、いつものおすし屋さんで夕食を食べて帰るのでした。。。

来週もシモヤマは行きますよ!(梅祭りだけど…)行ける人は連絡ください!!

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。