山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさの越沢アイゼン

Category : 山行記録
アライAです。

24日に越沢で3年振りくらいにアイゼンしてきました。
パートナーは、越沢アイゼンリードは初めてというどんぐりのヤナちゃん。
寒すぎるせいか、他に1組しかおらず、ガラガラの中、2スラと一般ルートの2本6ピッチしか登らず、
へとへとになって帰ってきました。(誰かさんの「コラー」という声が聞こえる)
やっぱり越沢のアイゼンは怖い!
久々のせいかアイゼンで立ててる感覚がつかめず、腕に力が入り、ランナー2本見逃して2スラ上部で思い切りランナウトして、身も心もボロボロにされました。
越沢全景
心を癒そうと向かったキクちゃんの中華屋は満席で入れず。
駅前でラーメンと山葵の漬物とビールで締めました。山葵の漬物は大変美味でした。



スポンサーサイト

笠間

Category : 山行記録
アライBです。
1月24日、笠間に行ってまいりました。
メンバーは私、保さん、エルマ(登らんけど)
いつものように石倉に行くと、ワタナベさんとお友達のパルコさんがいらっしゃいました。
一緒に遊んでもらうことに。
石倉の岩では保さんはアップをしたがらないのでラブ岩へ。登れなくて下でじたばたして、
大変よいアップになりました。(再登は一生できない気がする・・・)
続いて私の最大の宿題、おかもちへ移動。
一足進んだ!!!うれしい!!!でも先は長い・・・。
最後はヒップ岩へ。保さん、クラックをクライムダウン中、すっぽぬけて背中から着地!
しばらくねっころがってエルマになぐさめられていましたが、その後、私とパルコさんがハマった4級のトラバースを
1撃されました。さすがです。
でも、その後背中はいかがですか?

笠間、しばらく行かれませんが、
なんとか今季中におかもち終わらせたいなあ・・。

笠間ボルダー2010.1.17

Category : 山行記録

まずはストレッチ!


おつかれさまです、シモヤマです。
天気は快晴…冬の笠間で遊んできました!
【日程】2010年1月17日(日)
【メンバー】田村さん、仙田さん、竹重さん、カヨさん、下山

タモツ岩でなくてOLマントルでアップ!
まずは頂上でプシュッとしてからスタート!
でも、今日はいつもとは違います。。。皆ストレッチして気合充分!?
タモツ岩…では無くてOLマントルなどでアップします。

ラブタッチ!愛が足りないかも…
そうこうしていると、マリリン・ワタナベさん・アラカワさんがやってきて、一緒にラブタッチへ移動。
カヨさん5年越しの恋の行方は???
結局いちどは愛し合った?私も含めて全員(ワタナベさんはアップで登っていましたが…)振られてしまいました↓

ホップ岩にて
最後はホップ岩に移動して皆で楽しく遊んで帰りました!

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

青葉の岩場

Category : 山行記録
1月3日
荒井さん×2、下田×3、新人4人で青葉の岩場(福島県いわき)に行って来ました。

画像ないのですが久しぶりの外岩(お祭りの幕岩以来!?)だったので報告しておきます。

私は実家から車で30分という場所にあるので、帰省しながら年始クライミングするには最適の場所で何度か行ったことあるのですが、他の方は初の岩場だったようです。
トポ忘れてしまって、(すいません)記憶をたどりながら、地元に人にも聞いていたらルートを作ったというおじさまがいて、懇切丁寧にいろいろと教えてくれました。
お正月ということもあってか、お酒のにおいをプンプンさせながら登っていて新人のせんだちゃんにもアドバイスしながら笑顔を振りまいているところがまさにTさんそのもので憎めない感じのおじさまでした。
ちなみにいわきの人です。

ここは、終了点にクリップした後に岩に立ちこむルートが多いのが特徴です。
「春らんまん」を始め5.9~5.9+でアップ。新人さんはここですでにうんうんいっていて十分楽しんだよう?
「シーラカンス」5.10dはルートがかけて今は5.10a位のお買い得になっていましたがなかなか楽しいルートです。
「垂壁の逆襲」5.11cは荒井さん達が得意そうな短めのかち系ルートでトライしていて一応ムーブは解決していたようです。次回は登れそう!?
 無論、下田家は全然でしたが・・・。
日がささなくなってくると寒くなってくるので、子供が寝る為にたてたテントを撤収して帰りました。

 今回は、嶺ちんがべったりだったのであまり登れませんでしたが、次回また行きましょう!今年は、外岩に行く予定(子連れで)ですので、皆さんよろしくお願いします。

神戸 北山公園

Category : 山行記録
アライ家です。お待たせしました。北山公園です!!

まずは神戸新名所?鉄人28号。腕、ちょっと短い。
201001 011

北山公園は、三宮から阪急神戸線で梅田方面に11分ほどの夙川駅まで行き、単線に乗り換え終点の甲陽園で下車。
そこから閑静な住宅街を15分ほど歩いたところ。アプローチとっても良し!!
散策路のある丘陵のあちこちに、岩が点在しています。
岩質は花崗岩でカチカチ系多し。アライ家のお得意分野でございます。
トポのない私達は、福井と三重からきた2人組のおにいさんたちに現在地を教えてもらい、
その後出会った地元っぽいお兄さんからはトポを頂戴してしまい、再びあった福井三重組には一緒に
遊んでもらい、人情と指皮のすりへりがえらく身にしみる楽しい数時間をすごしました。
来年は神戸ツアーを組んで、みんなでいきましょ!!
201001 033
オ・モロイヤロック。結構チカラいります。
201001 034
看板岩のショーギ岩!!のショーギ入門。4級。これはなんとかなりましたが、あとはどーにも。
まだまだ修行が足りんのう・・・。
201001 035

年末ハイキング

Category : 山行記録
アライAです。
折角の休みなので雪を見たかったので、二人で雲取山まで行って来ました。
6:30元浅草 9:30鴨沢
寒いけど日差しがあるので、歩くと少し汗ばむ快適な天候。
勿論、雪は無く、冬枯れの道をゆっくりと登ります。
小屋泊まり若しくは日帰りっぽい、軽装の人々に次々抜かれますが、気にしません。
山歩いて息切らすのは損、という考え方が身についてしまいました。おじさんになったなー!
1700m付近から日陰に徐々に雪が出てきて、間もなく奥多摩小屋着。13:40
奥多摩小屋テン場
奥多摩小屋のテン場は、石尾根の稜線上、風が強く、テント張りながら飛ばされそうになりましたが、1箇所を太い立ち木にスリングで結んだので、まあ大丈夫でしょう。付近のテントは、ペグを打ってその周りを「これでもか!」という位の大量の石で押さえてます。片山右京の事件の影響力は凄い。

テント設営後、空身で山頂へ。1時間弱ですが、それなりに急登で、私たちはここまで疲れていない上に空身なので、普通に登りましたが、付近にはぜいぜい言いながら立ち止まる人達が。一番疲れてたオジサン、ちゃんと雲取小屋行けたかしら?
雲取山頂ヤッホー
山頂付近は、さすがに雪がありました。寒いので、すぐに下山、テント着は4時過ぎで、夕焼け見ながら持参の発泡酒飲んで、今日は終了です。

ご来光には興味は無いし、もう山頂行ってるしということで、12時間睡眠。ゆっくり朝食の後、下山。
冬型が強まるという天気予報通り、所々黒い雲が出てきて小雪が舞い始めますが、僕らにはもう関係ありません。
年越しを山で迎えようという多くの登山者との、すれ違いながらの「こんにちは」攻撃にあいながら下り、「つるつる温泉」に入って、帰りました。

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。