山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーモット秋のお祭りのお知らせ

Category : お知らせ
アライBです。
以前にもお知らせいたしましたが、恒例マーモット秋のお祭りのお知らせです。

    日時:  11月14日(土)
スタート時間:  おおむね5時ごろ(遅れても全然平気です)
    会場:   東青梅勝沼二丁目自治会館
    会費:   4000円(宿代、晩と朝の食事代、飲み代含む)

会員、山仲間、飲み仲間、家族、兄弟、たんなる知り合い、老若男女、魑魅魍魎、皆々様の
ご参加、お待ちしております!!!
出席のご連絡、ご質問などは、下記のアドレスにご連絡ください。

email_icon.gif rip.taichan@gmail.com ←泰平さんを送る会の時の連絡先アドレスです。

今年も盛り上がってまいりましょ~!!


大きな地図で見る
スポンサーサイト

越沢バットレス

Category : 山行記録
アライBです。
10月17日、トミヅカさんと越沢バットレスに行きました。
このところ、すっかりお気楽ボルダラーになってしまった私の、必要にせまられての
ロープワーク思い出し訓練でございました。
4本ほど登ったり、使いなれないギアの練習などさせていただきまして
トミヅカねーさん、ほんとにありがとーございました。

帰りはたっちゃん直筆サインボトル(いや紙パック)のある中華屋へ、私、初来店!!
さすがにこの二人では焼酎までは手がだせず、生ビールとラーメンですごしました。

うーん。たしかに頼んでないのにいろいろ出てくる!しかもうまい!!!
次は焼酎いっちゃうよ~。

写真、ないんです。すいません。


遅ればせながら・・・谷川デビュー?!

Category : 山行記録
達也さんのお別れ会の際大酔っ払いで登場した博道さんがその時の約束を律儀に覚えていてくれ今回谷川へ行ってきました。


【場所】①(おまけ)白毛門、②「一ノ倉沢奥壁南稜」~国境稜線~西黒尾根
【日程】2009年10月10日(土)~10月12日(月)
【メンバー】博道さん、tessy


10月10日(土) (移動日)谷川ロープウェイベースプラザ 太陽
電車内で乾杯後、閉店後の暗くなったベースプラザでまたまた一杯お酒
どんぐりの柳瀬さん4人パーティが後からやって来た。日曜日は中央稜、月曜日は沢登りという豪華プランらしい。危うく翌日のお酒まで飲み切りそうになったので、22時で打ち切り就寝。

10月11日(日) ひょんぐりの滝まで視察? & 白毛門ハイキング  雨/曇り
道が濡れてたけど星空を見ながら出発。出合へ一番乗りするも雨で約1時間待機。『これならもっと寝れたなー』 雨が止み薄明るくなってきた頃「とりあえず行けるところまで」と出発。
でもまた雨・・・ひょんぐりの滝上で雨が強くなったので今日はやめ、幽ノ沢を見学後ベースプラザへ戻る。
水上方面晴れてるよ・・・@泣く

どんぐりチームも今日は諦め湯テルメ温泉へ向かって行った。マーモット米子チームと会ったようで?!

私達は、せっかくだから白毛門ハイキング。
曇→雨+ガスだったけど、ガスの切れ間からチラ見で紅葉の斜面が♪その後晴れ間が見えたものの14時過ぎからまたもや雨。天気上り坂では?! 『明日大丈夫かなーーー。』

ベースプラザで谷川山麓の舞茸が「食べて食べて」と言っていたので大蒜と共につい購入。
オリーブオイルで炒め夕食に。ついでに日本酒も買い醤油と煮てもみる。
夜はこの元気な舞茸くんと共にどんぐりチームと歓談。
舞茸これで一株!

10月12日(月)  「一の倉沢奥壁南稜」登攀~国境稜線~西黒尾根 太陽太陽太陽
3:35 今朝もまた星空を見ながらベースプラザ出発。
「まだ星見えてますね」と天気を確認しながら一の倉沢へ向かう。天気予報あてにならないしっ
出合で準備していると後続パーティが2組、急いで出発。
暗闇の中この3パーティが抜きつ抜かれつデッドヒート。昨日視察(?!)しておいて良かったなぁ。ひょんぐりの滝上に着く頃、朝陽が空を染めてきた。

6:30 南稜テラス到着。
7:00 取り付き。1P目、チムニーの一手目から岩濡れてる・・・。6P目、最後の核心部も汗とか
10:00 終了点。周りの景色をゆっくり堪能しながら休憩。
 烏帽子岩、終了点より 終了点でビレーするガイドさん
恩返し?罪滅ぼし?成り行き?でここから国境稜線へは先を歩く。
5ルンゼ上の岩場はやっぱりボロボロ。触ると剥がれるしっこわい。落ちたらあの世行きだよ。落石しても怖いし。

草付きは踏跡結構しっかりしてた。
12:15 国境稜線へ。あと少しで国境稜線
一ノ倉岳山頂で休憩後人ウジャウジャの谷川岳は素通りし、西黒尾根を博道さんの欽ちゃんステップなどに大笑いしながら下山。
16:07 ベースプラザ到着。

結局この日南稜は2パーティのみ。奇跡的?! 粘り勝ち? 1週前はすごく混んでたらしい。みんな日曜日に帰っちゃったのかな?他、3ルンゼ:2パーティ、中央カンテ:2-3パーティ、中央稜:数珠繋ぎ!
どんぐりチーム大丈夫だったかな?

なかなか充実した楽しい3日間だった。
嫌な顔せずあれこれ付き合ってくれた博道さんに感謝すると共に、
今回のこの機会や絶好の天気は達也さんからの贈り物のようにも感じたのだった。

もっと登らないとね。

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

くろぶし なんぺき 中央ルンゼ

Category : 山行記録
これが黒伏南壁です

いやー、わたくしとしては一度は行かなきゃー!と思っていた黒伏山南壁。限りなく宮城県に近い(と身びいきで思う)山形県にある東北の大岩壁。

【日  程】 2009/10/13-14
【場  所】 黒伏山南壁 中央ルンゼ
【メンバー】 ヒロシせんせい、とみづか

朝5時集合で東北道~東北中央道(”みちのくボルフェス”に行った時の道)をひた走り、山形県の天童ICから国道48号線を仙台方面に走り、黒伏高原スノーパークジャングル・ジャングル(スキー場です)の駐車場へ。って書くと「到着は夕方なんじゃないか!?」と思っちゃうのですが、午前11:20には1P目に取り付いてました。意外に近いんだね。駐車場から登山道を40分ぐらい歩くと取り付きでした。

ヒロシさん 「しっかり止めるから思い切って行け~」
わたくし 「止めてもらっても落ちたら痛いもん、フンガー」
ヒロシさん 「痛いのは気のせいだよ~~~」
わたくし 「・・・涙

一緒に行っていただいたヒロシさん

まぁ、あんまり細かい事は書かないけど ①柱状節理の逆層に多数のポケットという岩場、②アルパインのスピード感とリズム感、ちょっと離れて③温泉、④紅葉、をすごーく楽しんできました  まだまだ感をしっかり反省しつつ…と言う事で10/17はきょーこちゃんと越沢へ。そうそう、10/9は日和田、10/10-12は瑞牆だったなぁ!

<おまけ> この木なんの木
けやき 東の横綱
東根市にある大けやき(樹齢1,500年以上、直径5m)。けやき番付東の横綱だって。でかっ。


(とみづか)

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

シルバーウィークは栂海新道

Category : 山行記録
「デジカメ持ってない」「携帯は緊急用」で滅多にUPしなくてスミマセン。


【場所】蓮華温泉~白馬岳~栂海新道~親不知
【日程】2009年9月20日(日)-9月23日(水)
【メンバー】tessy


シルバーウィークの沢登りがドタキャンToT、以前から気になっていた栂海新道へ急遽行くことにした。

9/20(日) 蓮華温泉→白馬大池太陽
朝から駅ホームで酔っ払いに絡まれるわ、蓮華温泉への道中ランクルが土手を落ちかけバスが立ち往生するわ、そんなこんなで夕方5時頃白馬大池へ到着。
テン場も混んでたけど、その日のうちに上がっておいてよかったと思う。紅葉綺麗~♪

9/21(月) 白馬大池→朝日小屋 太陽/曇り
白馬岳まではえらい人混みでそそくさと通り過ぎる。
雪倉岳~朝日岳間で知り合いのSさんが!
(私) 「お~~Sさん!!こんなところで何やってるんですかー?」
(Sさん) 「山歩いてるに決まってるじゃないですかっ!」
とマヌケなやり取り後、栂海新道から登ってきたSさんは白馬方面へ、私は朝日岳方面へ。
090921_092031驩「繝カ蟯ウ隘ソ譁憺擇_convert_20091013012000    090921_110810繧「繝懊Μ繧ク繝九い繝シ繝医∩縺溘>_convert_20091013012105

9/22(火) 朝日小屋→白鳥小屋 曇り雨
いよいよ栂海新道の日。
「頑張ってくださいね。日本海が見えた時には感動ものですよ!」と昨年栂海新道を歩いたというおじさんが風上のコルでエールを送ってくれる。

090922_063223譌・譛ャ豬キ逶ョ謖・☆縺槭・_convert_20091013012207

五輪尾根と分かれると俄然人が少なくなり、白馬連山高山植物帯の静かにしっとり綺麗な草紅葉を独り占め♪

栂海新道に入りしばらくすると「やっほ~!」というオタケビが後ろから何度か・・・。
栂海小屋で休憩していると、身長180㌢位、30歳前後のイケメン登場。
でも・・・頭には麦藁帽子、ザックの左胸にはフツーの温度計がぶら下がり、全身白いジャージ、お尻には2‐3箇所の継ぎ接ぎ、足元は赤いスパッツ、そしてザックは15L位。地図も寝袋も持ってない。
トレイルラン?と思いきや両手にはストック・・・?!
んーーー何者???

その晩、そのイケメンSAさん含め白鳥小屋には計6人。
そしてあの「やっほ~」はSAさんだった!
この夜はSAさんを囲みエライ楽しい一夜となるのだった。

9/23(水) 白鳥小屋→日本海へ! 雨
雨にも負けず、熊の親子出没!にも負けず日本海を目指す。

ゴールまであと残り20-30分のところで、道が2本に分かれていた。
テープが巻いてある右側の方へ進み・・・いよいよゴール!
と思いきや、大型車がビュンビュン通り過ぎるトンネル脇?!
ずっと期待して歩いてたあの感動的な瞬間「日本海どーん」は一体??? がーん
あのテープの分かれ道の後、途中で『これ違うな』と思ったけど、『方向的に合ってるから、まいっか』と進んでしまったのだった・・・。昨夜の6人のうち3人は同じ過ち。期待を裏切らずSAさんもヒヒヒ
090923_091629縺薙%縺ォ蜃コ繧九・縺壹□縺」縺溘・縺ォ・・・・・・_convert_20091013012252

最後は糸魚川のすし活で美味しいお寿司と楽しい会話を楽しませてもらい帰路に着いた。
突然行ったけど、いやはや楽しい山行だった。

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

秋のお祭りのお知らせ

Category : お知らせ
アライBです。会員の方にはお知らせ済みですが、今年も恒例マーモット秋のお祭り開催いたします。

日時は11月14日(土)夕方ごろより開始
場所はここ数年お世話になっている、東青梅勝沼2丁目自治会館(クリックで地図を表示)
会費は¥4000くらいを予定しています。


マーモット以外の方も、その友だちも、そのまた友だちも、そのまたまた友だちも、
とりあえずみーんな集まって、盛り上がりましょう!!

詳細、連絡先などは後日また、告知いたします。

講習会 -- 第22回 「海外の山を知ろう」

Category : お知らせ
おぉ、これは行こうっと。

(とみづか)


海外の山を知ろう
主催:東京都山岳連盟 海外委員会

 昨年、インド北部カランカ(6931M)北壁新ルート(BUSHIDOU)のアルパンインスタイルでの登攀の成功によりフランスの山岳賞ピオレドールを受賞したGIRIGIRIBOYS、佐藤裕介、一村文隆、天野和明の三氏が今夏カラコルム、スパンティーク北西壁のゴールデンピラーの登攀に再び成功しました。この多くの困難に遭遇した画期的な登山の報告を天野和明氏に行っていただく予定です。皆様多くの参加を期待しております。


題目 パキスタン カラコルム 
   スパンティーク(7027M)ゴールデンピラー登攀報告

講師 天野和明氏(明治大学山岳部OB、炉辺会、
GIRIGIRIBOYS、チーム84、同人クライミングファイト)

日時 11月19日(木)19時~

場所 豊島区立勤労福祉会館6階第7会議室

参加費 500円(予約不要当日申し受けます)

プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。