山岳同人マーモットのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://marmot.blog.jp/に移行いたしました。
10秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の小川山

Category : 山行記録
秋晴れ
お疲れ様です。シモヤマです。
この週末は思いのほか天気もよく、小川山に行ってきました。
【日程】2006.9.23-24
【メンバー】アライさん、キョウコさん、カンちゃん、トミヅカさん、シモヤマ
【概要】
登った岩は…
9/23
●弟岩
下積み&バカボン

まずはアップと言うことで…
下積み生活 [5.10b] 全員、バカボンよりムズイ?
もうじきバカボン [5.10d] 全員
小川山劇場 [5.9-5.10d-5.9]アライさん、キョウコさん…途中でなにやら雄たけびが…?
ケンタウルス伝説 [5.10b] トミヅカさん、カンちゃん、シモヤマ…途中で大きくバッテンが書かれたはがれた岩を越えて、その後のムーブがわからず…?途中敗退。
ケンタウルスで?

●ままこ岩
不明 [5.10a?] 
不明 [5.10c?] カンちゃんOK!、シモヤマは苦手なカチ系で各駅停車…へたれを証明。
ままこ岩


▼夜の宴会
夜の宴

鍋も調味料もない一行は、ナナーズで鍋を探しましたが売っていない…けど夜は寒そうだしやっぱり暖かいものが食べたい!ということでアルミの鍋セットを購入。これが結構使える!あまりに空腹なうえ冷えてきたので、残ったおにぎりをおじやにして食べ、その後鍋を皆でつつきます。カンちゃんが知り合いからいただいた小川山の天然のシメジが特に美味!焚き火もよい感じに燃え、キョウコさんがナナーズでニコニコしながら抱えてきた一升瓶(似合わない…)のワインもあっという間に平らげて早めに就寝。

9/24
●ただの大岩 
WAKA 皆でほとんど極地法?という具合で取り組みます。3順するまでには全員クリアでうれしい!
WAKA

ただのハング トップロープをかけたがWAKAで思わず苦戦したため、後続のパーティーに譲ります。トライしている彼らを見ていたシモヤマちょっとだけトライさせてもらい、なんだか楽しい!次回トライしてみたい課題です。
●ビクター
コンケーブ 泰平さん初登?と言うことで、果敢に隣の1級にトライしている若者達に混じって挑戦。アライさんは以前クリアしているということもあり「こうやって登るんだよ~」ってな感じで一撃(内心ハラハラ?)シモヤマ3回目で若者達の熱い助言やら声援やら受けて落ちるに落ちれず何とかマントルをかえしてクリア!「ふ~」
ビクター

なかなか楽しく充実した週末でした。
スポンサーサイト

講習会あります

Category : お知らせ
急なんですが、こんなんあります。

日時:9月20日(水)18:30より
場所:東京体育館
講演会:“山岳・辺境における応急手当”
参加費用:500円
講師:ジムタフ氏
※日本人通訳ありスライドも日本語付きでわかりやすいですとのこと。

◇詳細は http://jacclimbingmed.hp.infoseek.co.jp/
◇お申し込みは jacmtmed@yahoo.co.jp 
 
せっかくの連休は雨でしたねー by せいき



山行一覧2006/8/6~9/10

Category : 山行一覧
2006年9月定例会報告より、山行の一覧です。
日程
目的地
メンバー
8/6 大岳山 加藤ほか2名
8/12~13 佐久 志賀の岩場、瑞牆十一面末端壁 木村、加藤、富塚、渡辺
8/12~13 丹沢 もみそ 小川谷 佐藤ほか
8/14 奥多摩 水根沢林道 石尾根 遠藤
8/14~17 北岳バットレス 荒井(剛)、(恭)、加藤
8/14~17 前穂高岳 北尾根 大塚、奥薗
8/19~20 小川山 富塚ほか
8/20 秩父 柴崎ロック 荒井(剛)、(恭)、下山ほか
8/26~28 後立山縦走 七倉~烏帽子~船窪~七倉 菅野ほか
8/26~27 小川山 佐久・志賀の岩場 木村、加藤、富塚、下山
8/30~9/2 北アルプス縦走 中房温泉~西岳~槍ヶ岳~新穂高温泉 楯岡夫妻
9/2~3 瑞牆山 富塚ほか
9/3 瑞牆山 荒井(剛)、(恭)、加藤、菅野
9/3 越沢バットレス 大塚、奥薗、清木
9/2~3 西沢渓谷 釜の沢 西俣 下山ほか
9/9 富士山 大塚
9/9 浅草岳 加藤ほか
9/10 越沢バットレス 木村、奥薗、渡辺、下山
9/9~10 錫杖岳前衛壁第1ルンゼ(本流) 佐藤、富塚
※敬称略 記載漏れなどございましたら、連絡ください。

錫杖岳前衛壁第1ルンゼ(本流)

Category : 山行記録
とみづかです。6月から熱心にクラック通いをしていたのは錫杖の「注文の多い料理店」を登りたかったからである。8月には残置支点が整理され、山野井さんが「不必要なボルトやピトンが抜かれ、美しいルートに変貌していました」と評するルートに想いは募る・・・ で、達ちゃんが付き合ってくれるというので9月9日に行ってきました。しかし、数日前から雨が降っていたのと金曜夜半の強い雨の影響で残念ながら登れる状態ではありませんでした。まあ、多少の力量不足は認めるところであり、日を改めて再チャレンジです。誰か一緒に行ってください。タモツさん、アライさん、またキャメ貸してね・・・
▼上部中央の顕著なクラックが「注文の多い料理店」
20060913123829.jpg
比較的状態が良かったのは左方カンテと1ルンゼ。私達は1ルンゼを登りましたが、当日はほとんどのパーティーがこのどちらかに取り付いていたと思います。1ルンゼの感想はV字岩壁を抜けたあとのルート取りが分り難かった(2回も間違えちゃった)のと、下部はビレイ・ポイントとラッペル・ポイントが入り乱れてなんだかゴチャゴチャしているなぁということかな。 名古屋からの3人パーティーに続いて、とみづかリード(以降、最終ピッチ前まで)でスタート。濡れていて結構気持ち悪い。出だしの凹角は沢に近い状態。先行パーティーが本来よりも短めにピッチを切っていたためこれに従うが、本来の2ピッチを終えたところで先を譲っていただく。 V字岩壁を過ぎた後が非常に濡れていて怖かった。濡れている場所を極力避けようとして余裕がなかったせいか(或いは、良く解釈すれば岩の弱点ということで目の前のクラックめがけて突き進んだせいか)、本来のルートから外れてNPの派生ルート?にちょっと踏み込んでしまいクライムダウン。続いて人工が入るピッチは出だしの人工を終えた後、ハングを左に回り込むところの処理にちょっと苦労。 8ピッチ目(トポでは7ピッチ目)は多少傾斜も落ちたスラブだが、左上して右に切り返せばそれほど難しくないところをリング・ボルトに惑わされ、ルンゼめがけて直上してしまう。途中からルートを変えたが時既に遅し。ロープの流れが異常に悪くなり、ニッチもサッチも行かなくなる。ありったけの支点をとって、一つ飛ばしたロープが流れるビレイ・ポントまで達ちゃんに登ってきてもらう。9ピッチ目は先ほど突っ込みかけたルンゼの上部で濡れ濡れ。ちょっと嫌気がさしてくる。最終ピッチを見上げると水が流れるチムニー、ゲンナリ・・・「最後は登らせてあげるよ!」と恩着せがましく達ちゃんにリードしてもらい終了点の草付横断バントに到達。 登攀開始 8:15 - 10ピッチ(トポでは8ピッチ)- 終了点 12:55 - 懸垂5回 - 取付 15:30
▼8ピッチ目、余裕をかましているがこのあとロープが流れずニッチもサッチもいかなくなる
20060913123908.jpg

▼駐車場にてヤレヤレ、ルーファイ下手だね。達ちゃん、付き合ってくれてありがとねー
20060913123922.jpg
無料の混浴露天風呂で汗を流した後、お決まりの小宴会。翌朝、一度行ってみたかった大町の山岳博物館まで遠回りし、マーモットの先輩方が博物館級の装備を今でも大事に使っていることを確認して帰京。
<おまけ>おいらはマーモット。生まれはアルプスだけど今は山岳博物館の剥製さ!
20060913123933.jpg

浅草岳

Category : 山行記録
泰平です。9~10日に大学時代の山岳部同期生3人と奥只見の浅草岳&温泉ツアーに行ってきました。以下山行記録です。

9日、駐車場:9時‐山頂:11時‐駐車場:1時、のち翌10日にかけて入広瀬の神湯温泉オートキャンプ場にて大宴会(@_@;)。

▼駐車場(後方に見える三角のピークが浅草岳前岳)
20060911110937.jpg

なお、出発時に登山靴(15年ほど使っていなかった?)に履き替えた一名の靴は速攻底が剥がれ、底なしでつるつる滑りながら行く(@_@;)。

▼山頂
浅草岳山頂


▼山頂直下の木道にて休憩&靴修理
山頂直下の木道で休憩

底の剥がれた登山靴の修理中


▼神湯温泉オートキャンプ場(電気ホットプレートにて焼肉)
なお、後方に見えるのはパオテントとトレーラーハウス。
神湯温泉


▼翌早朝6時から飲み続けて日差しの強さにマイっている人々
宿泊地


なお、帰りついでに山古志村へ行って、地震災害の爪あとを見物して、たいへん美味い道光高原蕎麦を堪能して豪雨の中帰京しました。

越沢バットレス

Category : 山行記録
こいつはもつかな~
イヤー、残暑厳しい一日…越沢にて3連休前の訓練に行ってまいりました。

【メンバー】木村さん・渡辺さん組、奥薗さん・下山組
木村・渡辺組

【内容】
左ルート、第2スラブルート、鋸ルート、右ルート、第一スラブルート(左上)
登る奥薗さん

登る木村さん

「5本はの登んなきゃ!鋸は必須課題!!」という木村師匠のありがたいお言葉に、あまりの暑さに熱中症気味になりながらも頑張って登りました!
いやー、鳩美のビールがしみわたりました。
3連休の予定は皆様決まりましたでしょうか?諸々のお話は、今週火曜の集会にて、よろしくお願いします!

釜の沢西俣

Category : 山行記録-沢-
美しい淵

お疲れ様です、しもやまです。
今年は夏が短い!でもめげずに沢に行って参りました。


【日程】2006/9/2(土)~3(日)
【メンバー】河井さん、下山
【概要】
9/2 西沢渓谷駐車場→東沢→釜の沢→両門ノ滝→西俣→右沢(チェルトで泊)
9/3 西俣右沢→ミズシ→甲武信岳→近丸新道→西沢渓谷駐車場
【詳細】
思いのほか天気もよく、肌寒くはあるのですが気持ちよくスタート。
山の神までは結構崩れている部分もあり、時間がかかります。
両門の滝までは以前東俣に登ったこともあるので見知った景色ですが、淡い黄色の岩肌と澄んだ蒼の淵の美しさに心も浮立ちます。
両門の滝
▲両門の滝

西俣のナメ滝の連続を堪能して、ゴーロ歩きに飽きた頃二俣を過ぎ、右沢に入ります。今夜の宿を探し高台になったゴーロ脇の場所にチェルトを設営し、焚き火をしながら楽しく食べて飲んで休みます。
ファイアー!▲シンシンと夜は更けて…

翌朝はちょっと冷えるね~という中をスタートし、出だしは崩れた岩と倒木に硬くなった体が水を浴びるのを嫌がりますが、その後は黒い岩肌の直登できる美しい滝が続き、東俣も良かったけど西俣はもっと良いね~と楽しく登ります。30分ほどで白骨化した倒木に行く手をさえぎられ、しっかしとした踏み跡をたどってミズシを目指します。結構長いね~と言いながらも、甲武信岳を通ってリスやカモシカを見ながら近丸新道を下るのでした。
カモシカ
▲おまけのカモシカ

秋のマーモット祭り日にち決定!

Category : 山行記録
秋のマーモット祭りの日程が決定しました、10月28.29日に去年と同じ
東青梅勝沼2丁目自治会館にて予約が取れ、晴れて(そんな大げさ)
第…回マーモット祭り会場にて風雲たなびく大宴会を決行したく,会員、なかおさん(コメント有難う)や深川仲間、山仲間や飲み仲間、このページ見ている、覗いている居る方すべて、一人一芸を修練し当日に備えていただくよう、早めに御報告させていただきます。今からご予定を調整し御参加の御予約を会員各自にお伝えいただきたいと思います。

子細は集会、運営会にてつめ、改めて募集、告知させていただきます

ミズガキ日帰りボルダー

Category : 山行記録
TAKEです。
ヨメと泰平さんと、富塚と菅野でボルダーやってきました。
サボりすぎているのか、元々下手くそすぎるのか、全く成果の無い一日でしたが、気が付けば筋肉痛。ちょっと心地よい疲労です。
菅野

<スラブのハイボルダーを全く怖くなかったと言って登るカンノ>

CIMG0316.jpg

<何故この写真がUPされたかは、泰平さんに直接お尋ね下さい>

やっぱ、ミズガキはいいねー!
プロフィール

山岳同人 マーモット

  • Author:山岳同人 マーモット
  • 山岳同人マーモットは、山に関する活動をオールラウンドにやっています。各々が自分の山を自分のペースで楽しんでいる会です。
    集会は毎月だいだい第2火曜にやっています。

    マーモットのプロフィールやお問い合わせ先はこちらをごらんください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
掲示板新着記事

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。